一生使える鍼灸ノート

出版社: 源草社
著者:
発行日: 2022-06-20
分野: 医療技術  >  鐵灸療法技術
ISBN: 9784907892364
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:4~8営業日

3,300 円(税込)

商品紹介

「鍼灸術の伝統を後世に残したい」その一心でまとめあげた著者渾身の1冊!
50年以上の臨床経験を元に、鍼灸師が会得すべき知識・技術について余すところなく披露。
核心をついた要点のみを論述。全編が珠玉の言葉で綴られた畢生の作!

目次

  • 勉強法の極意
    鍼灸師よ本物を抱け

    【総 論】
    用語の使い方について
    理論は内経・陰陽論 刺法はあくまで軽刺激
    治療の原則
    基本病型
    虚実の鑑別
    陰(経)虚症とは?
    陽(経)実症とは?
    奇経病症とは?
    陽(経)虚症とは?
    陰(経)実症とは?
    陰(経)虚症の原因
    陽(経)実症の原因
    陰虚症の治療法
    適応側について
    陽実症の治療法
    陽虚症の治療法
    陽実症の治療原則
    治療の優先順位
    治療効果の確認
    誤治の兆候
    診断の要点
    予後判定について(順症と逆症)
    陰陽論の有用性
    生命体は陰陽の交りと その調和により 成り立っている
    調気之方 必在陰陽
    陰陽の特性
    五臓の中にも陰と陽
    気と血について
    是動(病)と所生病
    経病と臓病
    肺経の病症(肺の経病)/肺臓の病症(肺の臓病)
    胃経の病症(胃の経病)/胃の腑病
    脾経の病症(脾の経病)/脾臓の病症(脾の臓病)
    心経の病症(心の経病)/心臓の病症(心の臓病)
    小腸経の病症(小腸の経病)/小腸の腑病
    膀胱経の病症(膀胱の経病)/膀胱の腑病
    腎経の病症(腎の経病)/腎臓の病症(腎の臓病)
    心包経の病症(心包の経病)/心包の臓症
    三焦経の病症(三焦の経病)/三焦の腑病
    胆経の病症(胆の経病)/胆の腑症
    肝経の病症(肝の経病)/肝臓の病症(肝の臓病)
    鍼は気を治し 灸は血を治す
    右は気を治し 左は血を治す
    鍼と灸の使い分け
    虚実の診分けと 補瀉の使い分け
    陰経と陽経の使い分け
    陰経五行穴の使い分け
    陽経五行穴の使い分け
    原・郄・絡の使い分け
    躯幹と四肢の使い分け
    右と左の穴の使い分け
    前と後の使い分け
    背部と腹部の使い分け
    任脈と督脈の使い分け
    西洋医学と鍼灸医学
    天柱穴と風池穴
    大杼穴はどう使う?
    督脈穴の使い方
    任脈穴の使い方
    八髎穴の使い方
    下の合穴(1)
    下の合穴(2)
    陰経の郄穴は 心包の虚に用いる
    下三陰交について
    後跳穴について
    兪募の選穴は 素因証に従う
    確かな取穴は 脈を診て取れ
    遠道刺について
    偶刺について
    斉刺(三刺)について
    毛刺について
    灸は壮数 鍼は呼吸数

    【各 論】
    素因証について
    頭痛の治療
    五十肩 左は心包 右は筋の変動
    膀胱経の変動による 腰痛・背部痛
    胆経の変動による 腰痛・背部痛
    胃経の変動による 腰痛・背部痛
    陰経虚症の腰痛
    坐骨神経痛について
    股関節痛について
    膝関節痛について
    足関節痛について
    転筋について
    痛風の痛みは 地機の補法で
    腹痛に 腹を刺すべからず
    虚痛と実痛
    喘息の治療
    糖尿病に 脊中穴の灸
    関節リウマチは 脾の臓病
    朝起きて まぶた重いは 脾経の虚
    気分で血圧 乱高下 脾経虚証の1タイプ
    せき・くしゃみ 遺尿を伴う 脾経の虚
    脾経虚証と督脈
    脾経虚証で 腎臓病の例
    手足冷え 爪まで白きは 肺虚証
    アトピー性皮膚炎は 心包の臓病
    逆気・湯中り 腎虚の証
    爪弱く 胸脇苦満は 肝虚証
    副鼻腔炎は 何の臓病?
    味覚障害の治療法
    嗅覚障害の治療法
    圧迫骨折・尿管結石 激しい眩暈は いずれも陰実症
    不妊の治療
    陽明経の 意外な作用
    高齢者の治療は 陽虚症に準ずる
    術後のケアーには 灸が良い
    本治法の穴がどうしても見つからない場合
    圧痛点は有れども その附近に治療点が見つからない場合
    病名治療は 誤治の元
    東洋医学三つの長所

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...