脳神経外科学レビュー 2023-’24

出版社: 総合医学社
著者:
発行日: 2022-10-20
分野: 臨床医学:外科  >  脳神経外科学
ISBN: 9784883787494
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

17,600 円(税込)

商品紹介

脳神経外科学分野のエキスパートによって厳選された、直近に国内外で発表された最新の文献レビューです。
広く脳神経外科学関連の最近のトピックスを把握でき、専門医だけでなく、専門医を目指す方にも必携の1冊です。

目次

  • I章 脳腫瘍
     1.WHO中枢神経系腫瘍病理分類第5版とcIMPACT-NOW update
     2.Diffuse midline glioma
     3.小児悪性脳腫瘍の分類と展望
     4.グリオーマ遺伝子解析update
     5.脊椎・脊髄腫瘍update
     6.良性脳腫瘍の遺伝子解析と治療
     7.下垂体腫瘍のWHO2022新分類

    II章 脳血管障害
     8.脳血管障害と遺伝子
     9.未破裂脳動脈瘤の自然歴と治療
     10.脳血管奇形の治療
     11.もやもや病の治療
     12.硬膜動静脈瘻
     13.脳梗塞急性期と慢性期の抗血小板療法
     14.脳卒中の再発予防のための抗凝固療法
     15.脳卒中の医療提供体制と地域,施設間連携
     16.血管内再開通療法
     17.脳動脈瘤塞栓術(Coil,WEB 他)
     18.脳動脈瘤に対するフローダイバーター治療
     19.頚動脈狭窄に対するCEAとCAS
     20.脳卒中の予防(高血圧、高脂血症 他)

    III章 脳外傷
     21.重症頭部外傷(最近の治療)
     22.スポーツによる脳振盪(sports related concussion:SRC)
     23.児童虐待
     24.外傷に伴う高次脳機能障害

    IV章 定位・機能
     25.てんかんの診断と治療
     26.ニューロモデュレーション
     27.パーキンソン病・不随意運動の治療
     28.FUS治療の現状と将来
     29.痙縮の治療
     30.定位的放射線治療の現状と展望

    V章 小 児
     31.脊髄髄膜瘤(胎児手術を含めた最近の進歩)
     32.脊髄脂肪腫
     33.頭蓋内嚢胞性病変

    VI章 脊髄・脊椎・末梢神経
     34.椎間板治療の現状(椎間板内酵素注入療法と椎間板再生)
     35.脊椎脊髄外科におけるロボット手術
     36.骨粗鬆症性椎体骨折の治療戦略と現在の課題
     37.FESS(full-endoscopic spine surgery)
     38.脊髄・脊椎領域におけるexoscope
     39.脊髄・脊椎の画像診断

    VII章 水頭症
     40.正常圧水頭症 診断と治療
     41.小児の水頭症

    VIII章 感染症
     42.脳炎・髄膜炎
     43.脳膿瘍

    IX章 神経科学
     44.多能性幹細胞を用いた神経再生医療
     45.脳卒中に対する細胞療法
     46.グリオーマに対する新規分子標的薬
     47.鏡視下手術の展望
     48.脳機能解析
     49.遺伝子治療

    X章 手術・手技
     50.神経内視鏡
     51.定位放射線治療
     52.手術用顕微鏡と3D外視鏡の進化
     53.術中蛍光診断技術
     54.ハイブリッド手術室と術中画像診断
     55.術中ナビゲーション
     56.術中モニタリング

    XI章 画像診断
     57.画像診断と人工知能
     58.MRIの最新情報
     59.血流と髄液動態のMRI
     60.核医学検査の最新情報
     61.術前シミュレーション画像

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...