理学療法ジャーナル 56/11 2022年11月号

出版社: 医学書院
発行日: 2022-11-15
分野: 医療技術  >  雑誌
ISSN: 09150552
雑誌名:
特集: 回復期リハビリテーション病棟 これからの役割と戦略
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

1,980 円(税込)

目次

  • 特集 回復期リハビリテーション病棟 これからの役割と戦略

    回復期リハビリテーション病棟の変遷とこれからの役割
    回復期リハビリテーション病棟におけるチームビルディング
    歩行自立に向けた多職種連携の取り組み
    回復期リハビリテーション病棟における活動性向上のための工夫
    回復期リハビリテーション病棟における栄養管理とリハビリテーションの連携
    回復期リハビリテーション病棟における心臓リハビリテーション連携
    回復期リハビリテーション病棟におけるロボティクスおよびテクノエイドセンターの役割
    回復期リハビリテーション病棟での就労支援と自動車運転再開に向けた取り組みと課題

    ■Close-up MCID
    MCIDとは何か
    脳血管障害と機能評価指標におけるMCID
    回復期リハビリテーション病棟における運動器疾患と脳血管疾患のMCIDの比較

    ●とびら
    多業種とともに成長する

    ●画像評価――何を読み取る? どう活かす? 11
    急性心不全

    ●理学療法のスタート――こうやってみよう,こう考えていこう 11
    ・現実的な目標を立てるために行う情報整理のポイント
    ・患者さんの暮らしや文化――理学療法士世代とのギャップ

    ●臨床実習サブノート 
    退院後から振り返るゴール設定――推論を事実と照合して学ぶ 6
    在宅復帰 車椅子自立

    ●原著
    歩行動作の時間的・空間的パラメータと膝関節の力学的負荷,加速度関連指標との相互関係

    ●報告
    臨床実習指導における2:1モデルの成否に対し実習生同士の関係性が及ぼす影響
     ――スクリプト化された協同を用いた指導方法の実践報告

    ●ひろば
    理学療法学者の存在意義
    対象者と共同的に理学療法を展開するためにマイクロアグレッションを自覚する

    ●私のターニングポイント
    日々の無力感と焦燥感の先に

    ●My Current Favorite 8
    農業にかかわるなかで再考した「食の重要性」

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...