• HOME
  •  > 
  • 薬学
  •  > 
  • 雑誌
  •  >  PHARM TECH JAPAN 38/14 2022年11月号

PHARM TECH JAPAN 38/14 2022年11月号

出版社: じほう
発行日: 2022-11-01
分野: 薬学  >  雑誌
ISSN: 09104739
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:4~8営業日

2,200 円(税込)

目次

  • INTERVIEW
    ■日本から世界へ さらなる情報発信に期待
     PDA国際本部・Richard Johnson氏、Glenn E. Wright氏に聞く
    ■グループ会社との生産体制を一体化、生産能力の大幅アップに成功
     沢井製薬株式会社 取締役常務執行役員 生産本部長 木村元彦氏
    ■SAWAI HARMOTECH®で高付加価値ジェネリック創製へ
     沢井製薬株式会社 取締役常務執行役員 研究開発本部長 横田祥士氏

    REPORT
    ■第49回・2022年度GMP事例研究会
     医薬品品質保証のグローバル対応と製造業者管理の新展開
    ■一般財団法人 静岡県生活科学検査センター 藤枝検査所
     急増する受入試験、安定性試験の試験依頼に迅速・正確に対応
    ■「卓上錠剤製造工場」をパウレックと共同開発
     東京大学 大学院工学系研究科化学システム工学専攻 教授 杉山弘和氏
    ■プレフィルドシリンジセミナー2022 開催
    ■JASIS 2022開催
     最新機器・技術の展示、注目トピックスの講演多数

    PHARM TECH JAPAN ONLINE
    ■2022年9月度、月間閲覧ランキング
    ■PHARM TECH JAPAN バックナンバー 2022年9月度、閲覧ランキング

    ARTICLES
    ■EMPQを通した新しい環境モニタリングプログラムの策定ツール紹介と導入報告
    ■BIとBBを用いた滅菌条件の設定 滅菌プロセス効率(SPE)とTsalの考え方(第1回)
     121℃における湿熱滅菌
    ■OD錠用コプロセス添加剤の直打連続生産システムへの適用
    ■-誰でもできる・はじめての細胞培養- 第7回
    眠りから覚めよ、細胞たち
    ■医薬品等の研究開発のススメ 第6回
    QC、QA、監査 ―信頼性の根拠資料となるために
    ■PTP基礎講座 第41回
    取出しやすさ(前編)
    ■医薬品等開発情報 遺伝子治療用品等編
    第3回 2022年6月~8月
    █製剤研究者が注目する一押しトピック

    Study of GMP
    ■PIC/S 査察官用ガイド「共用設備での交叉汚染防止備忘録」PI 043:Part 1
    ハザードアセスメント(2)
    ■中小規模組織におけるQRMのインフラ整備(第59回)
    改正GMP省令におけるQRMインフラの整備(12)

    製剤技術
    ■【製剤と粒子設計】
    ゲル化膨潤物質を適用した新規苦味制御技術「EasyII®」の開発

    ●News Topics

    ■World News Topics

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...