放射線治療技術学

出版社: 南山堂
著者:
発行日: 2022-12-09
分野: 医療技術  >  臨床放射線技術
ISBN: 9784525279615
予約
≪全国送料無料でお届け≫
≪本商品は予約商品です≫

4,950 円(税込)

特記事項:
  • 【予約商品】2022年12月上旬発売予定
    発送は商品の発売・入荷を待ってとなりますのでご注意ください。

商品紹介

診療放射線技師に必要な放射線治療の知識がここにある!
放射線治療において診療放射線技師に必要とされる基礎知識・技術を分かりやすくまとめ直し,専門分野「放射線治療技術学」の国家試験出題基準を網羅した構成として広く講義で活用できる教科書.本書をもって診療放射線技術選書シリーズは専門分野をすべてカバーできる.

目次

  • 1章 放射線治療概論
     A 放射線治療・放射線治療技術学とは
     B 悪性腫瘍(病理・病態・がん治療の指針の基礎)
     C 疫学“がん”の実態:罹患率・死亡率
     D 放射線治療の特徴
     E 放射線治療の手順
     F 医療情報の評価

    2章 放射線治療に必要な物理的知識
     A 放射線の種類と性質
     B 放射線と物質の相互作用
     C 吸収線量,カーマおよび荷電粒子平衡の関係

    3章 放射線治療に必要な生物学的知識
     A 放射線の生物学的効果につながる物理学的・化学的初期過程
     B 放射線の生物学的効果につながる生物学的過程
     C 放射線による細胞死の誘導とその様式
     D 放射線治療効果の生物学的基礎
     E 放射線治療にともなう有害事象

    4章 放射線治療に必要な臨床的事項
     A 放射線治療計画
     B DVHと体積処方
     C 時間的線量配分

    5章 外部照射
     A 放射線治療機器
     B 照射術式
     C 高精度X線治療

    6章 粒子線治療
     A 概 論
     B 特 徴
     C 照射装置
     D 中性子線

    7章 小線源治療
     A 放射線治療機器
     B 照射術式

    8章 吸収線量の評価
     A 治療用放射線計測の基礎
     B 吸収線量計測法
     C 外部X線,γ線の線量計算
     D 外部電子線の線量計算
     E 密封小線源γ線の線量計算
     F 投与線量の空間分布

    9章 品質保証・品質管理
     A 品質保証・品質管理
     B 安全管理
     C 関係法令
     D 記録・評価

    10章 各臓器腫瘍の放射線治療
     A 総 論
     B 頭頸部
     C 肺・縦隔
     D 消化管(食道・直腸・肛門管)
     E 肝・胆・膵
     F 泌尿器(前立腺・膀胱)
     G 婦人科(子宮頸部・腟・外陰)
     H 乳 腺
     I 脳脊髄
     J 造血器・リンパ系組織
     K 小 児
     L 皮膚・骨軟部
     M 転移(緩和・STI)
     N 良性疾患

    日本語索引
    外国語索引

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...