アレルギーの臨床 42/13 2022年12月号

出版社: 北隆館
発行日: 2022-12-20
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 02856379
雑誌名:
特集: アレルギー性鼻炎・花粉症の保存的治療法の新展開
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

2,600 円(税込)

目次

  • 特集 アレルギー性鼻炎・花粉症の保存的治療法の新展開

    ■ 今月の言葉
    花粉症治療の今後の展開

    ■ 特集
    総論 アレルギー性鼻炎の将来への期待
    生物学的製剤
    免疫療法
    抗ヒスタミン薬のトレンド
    嗅覚への影響とその治療
    ナローバンドUVB光線療法
    アレルギー性鼻炎に対する新しい治療戦略

    ■ 症例報告
    〈内科〉 経皮感作により発症したと考えられた魚アレルギーの1症例

    ■ Company’s Topics
    ・原著:ヒスタミンによる血管透過性亢進を指標とした高濃度エピナスチン塩酸塩の
      抗ヒスタミン作用の評価
    ・アイカップを用いた洗眼による眼周囲からの花粉サイズ異物の流入率評価
    ・新たなアレルギー性鼻炎治療薬―経皮吸収型抗ヒスタミン薬―
    ・Mycobacterium abscessus complexを標的とした亜種鑑別・erm(41)遺伝子型検査キットの開発

    ■ Clinical Academic Topics
    ・ブタクサ,ライ麦,イネ,カバノキ花粉による季節性アレルギー性鼻炎に対する
      オマリズマブの効果の検証
    ・スギ花粉舌下免疫療法実施時におけるEXiLE法を用いた治療奏効性の評価
    ・医薬品適正使用を鑑みた小児用点鼻薬デバイスの官能評価
    ・特殊な発症様式を呈する免疫関連有害事象への対応

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...