ハートナーシング 35/12 2022年12月号

出版社: メディカ出版
発行日: 2022-12-01
分野: 看護学  >  雑誌
ISSN: 09142819
雑誌名:
特集: 現場目線でまとめた 心カテ前~中~後のつかえるケアポイント
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

1,980 円(税込)

目次

  • 特集 外来・病棟・カテ室ナースが本当に知りたい!
       現場目線でまとめた 心カテ前~中~後のつかえるケアポイント

    ■特集1 カテ治療の対象となる疾患
    1.狭心症
    2.急性心筋梗塞症
    3.心臓弁膜症
    4.急性、慢性心不全症
    5.徐脈性、頻脈性不整脈
    6.閉塞性動脈硬化症
    7.心筋炎/心筋症
    ■特集2 カテ検査はやわかり
    1.冠動脈造影
    2.心室造影
    3.大静脈・心房・心室内圧測定、心拍出量算定
    4.冠動脈狭窄重症度判定
    5.心筋生検
    ■特集3 カテ治療はやわかり
    [経皮的冠動脈形成術]
    1.冠動脈狭窄解除のためのバルーン、ステント治療
    2.冠動脈各種病変切削術
    [経皮的末梢動脈形成術]
    3.末梢動脈各種病変切削術
    [経皮的弁形成術]
    4.大動脈弁狭窄症に対するバルーン治療
    5.僧帽弁狭窄症に対するバルーン治療
    6.大動脈弁狭窄症に対するTAVI
    7.僧帽弁逆流症に対するTEER
    8.不整脈に対するアブレーション治療
    ■特集4 カテ検査前の患者さん、何が不安?
    1.外来での声かけ
    2.病棟での声かけ
    3.カテ室での直前の声かけ
    ■特集5 カテ前の患者情報、どこを見る?
    1.血液検査のcheckポイント
    2.腎機能のcheckポイント
    3.心機能のcheckポイント
    ■特集6 そのほか、カテ前の看護ポイントはどこ?
    1.内服はいったん中止?それとも休薬?
    2.点滴ルートや末梢静脈ラインの確保は必要?
    3.救急外来・病棟→カテ室への申し送りの注意ポイント
    ■特集7 カテ中に最も注意すべきポイントは何?
    1.待機的PCIにて
    2.急性心筋梗塞症のPCIにて
    3.TAVIやMitraclip(TM)にて
    4.下肢動脈閉塞症の治療にて
    5.不整脈アブレーションにて
    ■特集8 カテ中の合併症に遭遇!取るべき行動は何?
    1.合併症が軽傷の場合
    2.合併症が重症の場合
    ■特集9 押さえたい!カテ後のポイント5
    1.カテ検査・治療後の患者さんの観察ポイントは?
    2.カテ検査・治療の終了→前室移動時の申し送りのポイントは?
    3.カテ検査・治療後の患者さん、家族への説明ポイントは?
    4.カテ検査・治療後、病棟帰室後の観察ポイントは?
    5.カテ検査・治療後、退院前患者さんへの指導とケアのポイントは?

    【連載】
    ●出張版 かんテキ循環器
    心房細動の
    ・よくある会話例
    ・会話レビュー
    ●心音聴診の極意を伝授する
    ハート先生の心音聴診1UP
    先天性心臓病の場合

    【つなげる つながる MORE for HEART nurse】
    ●心カテ+プラス
    公益財団法人 仙台市医療センター 仙台オープン病院
    ●もう説明に困らない!そのまま使える
    循環器の画像検査プロフ帳
    左室造影検査

    【Campanio! カンパニオ2022 12】
    医療・看護・介護のトピック17本!

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...