• HOME
  •  > 
  • 基礎・関連科学
  •  > 
  • 雑誌
  •  >  アグリバイオ 7/13 2023年11月臨時増刊号 ゲノム編集を利用した農産物の現在と未来

アグリバイオ 7/13 2023年11月臨時増刊号 ゲノム編集を利用した農産物の現在と未来

出版社: 北隆館
発行日: 2023-11-30
分野: 基礎・関連科学  >  雑誌
ISSN: 24325511
雑誌名:
特集: ゲノム編集を利用した農産物の現在と未来
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:4~8営業日

2,970 円(税込)

目次

  • 特集 ゲノム編集を利用した農産物の現在と未来

    ■ トップランナー
    株式会社tayo 熊谷 洋平

    ■ 特集
    総論 農林水産物におけるゲノム編集の利用の現状と展望
    ゲノム編集技術による園芸作物開発の展開
    ゲノム編集ジャガイモの現状と今後の展望
    ゲノム編集による花きの研究開発と今後の実用化への展望
    スタートアップ企業におけるゲノム編集による育種ビジネスの展望
    海外におけるゲノム編集作物の開発状況と実用化への展望

    ■ Industrial Reports
    植物への核酸やタンパク質の「デリバリー技術」研究開発の新展開
    植物活性材「鉄力あぐり・鉄力あくあ」の農業利用―日本における潜在的鉄欠乏事例の紹介―

    ■ 研究者の広場
    M期チェックポイントから探る植物ゲノムの可塑性
    ワンヘルス概念に基づいた本邦におけるESBL産生大腸菌の関連性
    突然変異によるセシウムを吸わないイネの開発
    家禽におけるゲノム編集の現状と未来
    分裂期染色体形成の数理モデル・シミュレーション
    葉緑体と植物ミトコンドリアのゲノム編集
    1分子エピオミクス解析がひらく環境への影響の理解と応用

最近チェックした商品履歴

Loading...