誰でもできる筋肉評価

出版社: 日本医事新報社
著者:
発行日: 2024-06-12
分野: 臨床医学:一般  >  救命/救急
ISBN: 9784784924851
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

3,960 円(税込)

商品紹介

「臨床での筋肉評価を勉強したいのに,教科書がない!」
「筋肉評価を実践してはいるけど,正しくできているのか自信がない」
「エビデンスが知りたい…」
- そんな悩みに答える“筋肉評価の初めての教科書”ができました!

目次

  • 第I章 総 論
     1 筋肉とは
     2 筋肉の働き
     3 様々な医療分野における筋肉の重要性
     4 サルコペニアの定義
     5 リハビリテーションにおける筋肉の評価
     6 栄養状態に関する筋肉の評価
     7 筋肉評価とは
     8 筋肉評価の現状

    第II章 身体計測による評価
     1 上腕周囲長
     2 下腿周囲長
     3 指輪っかテスト

    第III章 CTによる評価
     1 CTの基礎
     2 総筋肉量での評価
     3 腰筋での評価
     4 胸筋での評価
     5 脊柱起立筋での評価
     6 側頭筋での評価
     アドバンスドトピックス
      ・3次元で筋肉の体積を評価?
      ・頚部のCTでも筋肉量評価が可能?

    第IV章 エコーによる評価
     1 エコーの基礎
     2 定量的評価
     3 定性的評価
     4 大腿での評価
     5 下腿での評価
     6 上腕での評価
     7 前腕での評価
     8 側頭筋での評価
    9 咬筋での評価
     10 横隔膜での評価
     11 肋間筋での評価
     12 腹筋群での評価
     アドバンスドトピックス
      ・Heckmattスコアとは?
      ・エラストグラフィーとは?
      ・ペネーションアングルとは?

    第V章 体組成計
     1 体組成計とは
     2 水分量の影響
     3 筋肉量評価の原理
     4 体組成計の測定ポイント
     5 位相角による評価
     6 様々な分野におけるエビデンス
     アドバンスドトピックス
      ・カヘキシアインデックスとは?
      ・Chamneyの補正式とは?
      ・コールコールの図とは?

    第VI章 DXAによる評価
     1 DXAとは
     2 DXAによる筋肉量評価
     3 DXAによる筋肉量評価の精度
     4 DXAの測定ポイント
     5 様々な分野におけるエビデンス

最近チェックした商品履歴

Loading...