麻酔への知的アプローチ 第12版

出版社: 日本医事新報社
著者:
発行日: 2024-06-20
分野: 臨床医学:外科  >  麻酔科学/ペイン
ISBN: 9784784962143
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:約3営業日

7,150 円(税込)

商品紹介

実践的であること、安全を最優先したものであること、できるだけevidenceに基づくこと、そして情熱をもって麻酔を考えること─。初版刊行以来、この著者の姿勢にブレはありません。
初版から34年、ロングセラーの全面改訂版。
本文内の参考文献もさらに充実しました。
麻酔科をローテートされる研修医の方々はもちろん、麻酔看護師、MEの方々にもおすすめです。全身管理のプロならではの示唆に富む記述が満載。「想定外をいかになくすか」という考え方は医療全体に役立ちます。

目次

  • 1:麻酔科学の発展性
    2:麻酔は知的ゲーム
    3:麻酔計画法
    4:麻酔科医に必要な資質
    5:麻酔科領域特有の疾患対処法
    6:麻酔の安全対策
    7:周術期における感染対策
    8:術前診察と術前投与薬、術前経口摂取
    9:麻酔導入
    10:気道確保の基本的ストラテジー
    11:気道のトラブル
    12:筋弛緩薬とその拮抗
    13:全身麻酔の維持と覚醒
    14:気管挿管と陽圧呼吸の持つ本質的問題
    15:循環モニタリング
    16:輸液と電解質管理
    17:輸血療法と凝固管理
    18:脊髄くも膜下麻酔・硬膜外麻酔・神経ブロック
    19:術後鎮痛と鎮静
    20:体温管理と悪性高熱症
    21:術後早期合併症と麻酔後回復室
    22:脳神経外科手術の麻酔
    23:心臓麻酔と循環管理
    24:胸部外科手術の麻酔
    25:産婦人科麻酔
    26:小児麻酔
    27:整形外科手術の麻酔
    28:泌尿器科手術の麻酔
    29:耳鼻咽喉科・眼科手術の麻酔
    30:緊急手術の麻酔

最近チェックした商品履歴

Loading...