B型慢性肝炎のマネジメント

出版社: 医薬ジャーナル社
著者:
発行日: 2003-05-01
分野: 臨床医学:内科  >  肝/胆/膵
ISBN: 4753220346
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

1,650 円(税込)

商品紹介

B型慢性肝炎の病態から治療までを平易に解説。 7種類のgenotypeを検討し,予後もわかりやすく詳述。 インターフェロン療法のみならず,種々の最新治療法も網羅。 研修医から一般臨床医師まで有用な一冊

目次

  • B型慢性肝炎のマネジメント

    ― 目次 ―

    I. B型慢性肝炎の病態と自然経過―HBV genotypeによる相違について

    はじめに
    1. HBV genotypeについて
    2. 日本におけるHBV genotypeの分布状況とそのウイルス学的・臨床的相違
    3. HBキャリアの自然経過
    4. HBV genotype B型のsubgroup−HBV/BaとHB/Bj
    5. 潜在性HBV感染

    II. B型慢性肝炎の診断の進め方

    はじめに
    1. B型慢性肝炎の自然史
    2. HBV関連マーカーとその臨床的意義
    3. HBVキャリアやB型慢性肝炎の診断の進め方
    4. HBVの新たな遺伝子診断

    III. B型慢性肝炎に対する治療

    1. 治療にあたって
    2. インターフェロン(interferon;IFN)療法
    3. ラミブジン(lamivudine)
    4. サイモシン-α1
    5. ステロイド離脱療法
    6. プロパゲルマニウム(セロシオンR)
    7. HBワクチン療法
    8. 強力ネオミノファーゲンC(stronger neo-minophagen C;SNMC)
    9. ウルソデオキシコール酸
    10. 小柴胡湯
    おわりに

    IV. B型慢性肝炎の長期管理

    1. B型慢性肝炎の自然経過
    2. HBVと肝発癌
    3. 30歳までの慢性肝炎患者の長期管理
    4. 30歳以上の慢性肝炎患者の管理
    まとめ

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...