分子心血管病 9/5 2008年10月号

出版社: 先端医学社
発行日: 2008-10-01
分野: 基礎・関連科学  >  雑誌
雑誌名:
特集: 心房細動のダウンストリーム・アップストリーム治療
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 分子心血管病 9/5 2008年10月号

    ―目次―

    特集 心房細動のダウンストリーム・アップストリーム治療

    座談会 心房細動の薬物治療:Classic and Innovative

    心房細動の発症・維持に関する心房筋イオンチャネルと
     そのリモデリング
    心房細動のダウンストリーム治療薬:
     その作用メカニズムを中心に
    心房筋伸展によるAT1受容体を介した緩徐活性型地縁整流性
     K+電流(lks)の増大:心房細動のARBによる
     アップストリーム治療のメカニズム
    心房細動のダウンストリーム治療:
     坑不整脈薬の選択と使用の実際
    心房細動のダウンストリーム治療:
     リズムコントロールかレートコントロールか?
    心房細動のアップストリーム治療:RA系作用薬
    心房細動のアップストリーム治療:
     RA系以外の作用薬(スタチン、坑酸化ビタミンなど)
    心房細動のアップストリーム治療としての
     カテーテル・アブレーション
    心房細動のハイブリッド治療

    ■連載◆心血管系 EBM の再展開 第34回
      超高齢者の高血圧―HYVET―

    ■連載講座◆アンジオテンシンの新たな展開 第53回
      AT2受容体を介して作用する新しい血圧降下ペプチド
      novokininとその作用機構

    連載◆国内学会YIA賞受賞論文 第17回
      第55回 日本心臓病学会

    ■循環器診療の最前線
      済生会福岡総合謬員循環器科

    ■海外ラボ紹介
      Cardiovascular Division, Brigham and Women's Hospital,
    Harvard Medical School

    ■国内ラボ紹介
      患者さんのために継続的に発展していく革新的な
      診療・研究視点を目指して
     北海道大学大学院医学研究科循環病態内科学

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...