分子心血管病 9/6 2008年12月号

出版社: 先端医学社
発行日: 2008-12-01
分野: 基礎・関連科学  >  雑誌
雑誌名:
特集: 脂質メディエータ研究の新展開と心血管疾患
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 分子心血管病 9/6 2008年12月号

    ―目次―

    特集 脂質メディエータ研究の新展開と心血管疾患

    座談会
     心血管疾患研究と脂質メディエータ

    脂質メディエータ概論
    スフィンゴシン1-リン酸と心血管疾患
    リゾリン脂質と病態
    RAFと血管・血栓
    セラミドとシグナル伝達:セラミドによる血管新生阻害
    プロスタノイドと血管病態
    エンドカンナビノイド:生理機能、代謝、および医薬品開発
    脂質メディエータ合成酵素と機能:最近の進展

    ■連載講座◆アンジオテンシンの新たな展開 第54回
      高血圧ワクチン(CYT006-AngQb)

    連載◆国内学会YIA賞受賞論文 第18回
      第30回 日本高血圧学会

    ■循環器診療の最前線
     手稲渓仁会病院心臓血管センター循環器内科・総合内科
     患者に寄り添う急性期医療を目指して

    ■海外ラボ紹介
      Cardiovascular Research Center,
      Temple University School of Medicine

    ■国内ラボ紹介
      真のGeneral Cardiologistを目指して
      和歌山県立医科大学循環器内科学教室

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...