これで安心 乳がんの最新知識

出版社: 東洋書店 
著者:
発行日: 2001-07-15
分野: 臨床医学:一般  >  癌/腫瘍一般
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,540 円(税込)

商品紹介

本書の第一の目的は、この本を読んだ後、自分の胸を触る(自己触診)習慣をさっそく身に付けてほしいことです。そうすれば、少なくともしこりが2センチ以内の段階で発見でき、乳房を失う事なく、質の高い生活を送ることができます。乳腺外来を訪れる患者さんの最も多い症状は乳房の痛みです。なぜおちちが痛むのかは別として、私の経験からして、乳房痛だけで乳がんを見つけた例は皆無に近い。患者さんに「痛み」は乳がんではないと、いくら説明しても、しばらくすると「心配だから」といって再び来院するのです。

目次

  • これで安心 乳がんの最新知識
    赤尾周一/著

    目次
    はじめに
    第1章 乳癌の初診から外来フォローまで
    A.乳癌とは―Aさんの場合は
    B.乳癌の症状はしこりですよ
    C.しこりを見つけたらどうするか
    D.超音波検査(エコー)
    E.乳腺撮影(マンモグラフィー)
    F.乳管造影・乳管鏡検査
    G.MR撮影
    H.乳癌の手術
    I.手術以外の治療法―放射線治療と化学内分泌療法
    J.乳癌手術が終わったあと
    第2章 乳房温存治療へのアプローチ
    A.適応―誰にでもできる手術ではありません
    B.乳房温存療法は手術と放射線治療がセットになっている
    C.乳房温存手術には二つの方法があります
    D.乳房温存治療はなぜ乳房切除にとって代わったか
    第3章 ことばは第四の治療法
    A.注文治療がはじまります
    B.手術法を選ぶヒント
    C.がんの告知は必ずします
    D.インフォームド・コンセント(IC)
    E.乳がん患者のメンタルケア
    第4章 乳がんにかからないために
    環境因子
    第5章 もしも乳がん転移が見つかったら
    A.乳がん転移のあらまし
    B.再発した患者さんの例
    C.よく効く抗がん剤を紹介しましょう
    第6章 乳がんの最近の話題
    A.センチネルリンパ節生検(SNB)
    B.QOL
    C.乳房再建
    D.乳腺症
    E.家族性乳がんと遺伝性乳がん
    第7章 お医者さんと話して分からないことば
    予後因子/乳頭異常分泌/炎症性乳がん/T0(ティーゼロ)乳がん
    妊娠・授乳期乳がん/腫瘍マーカー/内視鏡下手術/非浸潤性乳がん(乳管内がん)
    骨シンチグラム/術中迅速診断/永久組織診断/生検/細胞診

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...