肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)予防ガイドライン

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,530 円(税込)

商品紹介

肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)は一専門分野の特殊な疾患ではなく、ほとんど全ての診療科に関わる疾患である。専門化志向の強い昨今、あえて多科にまたがる横断的な試みをして,広い範囲の研究者が力を結集させて予防ガイドラインを作成した。

目次

  • 肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)予防ガイドライン

    ―目次―

    本ガイドラインの解釈に関する重要な留意事項
    用語および略語の解説                    
      用語の解説
      略語
    本ガイドラインの対象となる患者および病態
    本ガイドラインの実施方法
    静脈血栓塞栓症の予防法
      予防法の種類
      抗凝固療法の合併症への対応
    静脈血栓塞栓症予防と局所麻酔
      低用量未分画ヘパリン
      ワルファリン
    一般外科手術における静脈血栓塞栓症の予防
    泌尿器科手術における静脈血栓塞栓症の予防
    婦人科手術における静脈血栓塞栓症の予防
    産科領域における静脈血栓塞栓症の予防
    整形外科手術における静脈血栓塞栓症の予防
      人工股関節全置換術,人工膝関節全置換術,股関節骨折手術
      脊椎手術,骨盤・下肢手術(人工股関節全置換術,人工膝関節
       全置換術,股関節骨折手術を除く)
      上肢手術
    脳神経外科手術における静脈血栓塞栓症の予防
    重度外傷,脊髄損傷,熱傷における静脈血栓塞栓症の予防
      重度外傷
      脊髄損傷
      熱傷
    内科領域における静脈血栓塞栓症の予防

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...