虐待された子どもへの治療

出版社: 明石書店
著者:
発行日: 2005-01-20
分野: 医療技術  >  介護/福祉
ISBN: 4750320358
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

7,480 円(税込)

商品紹介

虐待による傷害の診断法、子どもの行動と発達に関する詳細な検査と再評価に加え法的手続きといった付加的側面の導入により新たな進展をみせている児童虐待の治療法。
性的虐待、身体的虐待、ネグレクト、ミュンヒハウゼン症候群と主に4分野について、小児科医、精神科医、ソーシャルワーカーから法学者まで、総勢40名近い専門家による膨大な統計をもとにした各領域最新の研究成果を集成した決定版、待望の邦訳。

目次

  • 虐待された子どもへの治療

    ―目次―

    PART 1 性的虐待
     第1章 性的虐待を受けた子どもの初期の医療的管理
     第2章 性的虐待を受けた子どもの長期的管理についての
          考察と課題
     第3章 親子間性的虐待ケースの長期にわたる
          家族の問題解決に影響する当面の課題
     第4章 性的虐待の医療的側面への長期的影響
     第5章 成人期における子ども時代の性的虐待の発見

    PART 2 身体的虐待
     第6章 身体的虐待を受けた子どもの初期の医学的治療
     第7章 身体的虐待を受けた子どもの初期の心理社会的治療
          ─分離の問題
     第8章 身体的虐待を受けた子どものための法的介入
     第9章 身体的虐待における長期の医学的後遺症
     第10章 身体的虐待による発達上の後遺症の長期的管理

    PART 3 ネグレクト
     第11章 子どものネグレクトの根源
     第12章 ネグレクトの初期治療─医学的、心理学的、法的考察
     第13章 子どものネグレクトの予防と継続的医学的管理
     第14章 ネグレクトにおける長期の心理学的管理
     第15章 情緒的虐待とネグレクト

    PART 4 代理人によるミュンヒハウゼン症候群
     第16章 代理人によるミュンヒハウゼン症候群
          ─定義、確認、および評価
     第17章 代理人によるミュンヒハウゼン症候群の
          心理社会的管理の問題
     第18章 代理人によるミュンヒハウゼン症候群の医療
     第19章 代理人によるミュンヒハウゼンの法的側面

    PART 5 複合的トラウマ
     第20章 複合的トラウマを負った被虐待児の治療

    PART 6 処遇決定の問題
     第21章 加害者の治療
     第22章 治療に抵抗を示す家族
     第23章 児童虐待の医学的法的見地

    PART 7 子どもへの不適切な養育と社会
     第24章 児童虐待の影響への理解
     第25章 児童虐待治療の研究─現代の関心事と課題

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...