硝酸薬耐性 Update

出版社: メディカルフロントインターナショナル
著者:
発行日: 2005-03-16
分野: 薬学  >  薬理学
ISBN: 4902090147
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,750 円(税込)

商品紹介

最新の知見から硝酸薬耐性の基礎と臨床を解説。基礎編―耐性を抑えるACE阻害薬やARBの有用性などの最新知見を含め、硝酸薬耐性の発生機序を詳述。臨床編―ここ5年間の硝酸薬耐性に関する新知見を網羅。さらに硝酸薬の将来展望についても概説。

目次

  • 硝酸薬耐性 Update

    ―目次―

    基礎編
    1章 解明のための基礎知識:硝酸薬の作用機序
    2章 硝酸薬:耐性発現機序の研究の経緯
    3章 耐性発現に関する最新の知見:抵抗血管の耐性における
        アンジオテンシンIIの役割
    4章 生体内の内因性NOと外因性NOの相互干渉の観点からの
        硝酸薬耐性
    5章 Cyclic GMP依存性プロテインキナーゼの観点から:
        硝酸薬耐性

    臨床編
    6章 硝酸薬耐性:酸化ストレスと内皮機能
    7章 耐性の回避
    8章 現状における臨床試験のoverview:耐性の観点からみた
        硝酸薬長期投与の評価
    9章 将来展望

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...