健康・スポーツ科学のためのSPSSによる統計解析入門

出版社: 杏林書院
著者:
発行日: 2007-08-10
分野: 医学一般  >  医療統計学
ISBN: 9784764410909
電子書籍版: 2007-08-10 (第1版第3刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

2,750 円(税込)

電子書籍
章別単位で購入
ブラウザ、アプリ閲覧

2,750 円(税込)

商品紹介

本書は、健康・スポーツ科学を専攻する学生や大学院生のために、SPSSを用いた記述統計・推測統計に関する統計解析の方法を解説しています。初学者が自分の持つデータの条件や解析の目的に合わせて、利用できる統計解析法を自分で選択できるように、各章のはじめに、1)「データの種類・適用条件別と統計解析法の一覧」と各章の対応、2)「統計解析法と例題の対応表」を提示しました。また、各統計解析法を利用できる条件がよく理解できなかったとしても、例題をみることで自分の状況に合った統計解析法がイメージできるように構成しました。

目次

  • 健康・スポーツ科学のためのSPSSによる統計解析入門

    ―目次―

    第1章 本書の構成と使い方
     1. 1 本書の構成
     1. 2 本書の使い方

    第2章 統計処理を行ううえで知っておきたいこと
     2. 1 統計処理を行う前に
     2. 2 尺度と検定方法の選択
     2. 3 統計的仮説検定の概要
     2. 4 2つの誤り
     2. 5 統計的仮説検定の落とし穴

    第3章 SPSSの操作手順〜統計手法を使う前に〜
     3. 1 データの入力
     3. 2 データの吟味
     3. 3 データの加工
     3. 4 基本・応用操作

    第4章 データの特徴をわかりやすくする〜記述統計〜
     4. 1 データ処理の第一歩
     4. 2 図と表による記述
     4. 3 数値による記述

    第5章 関連の分析
     5. 1 測定値の尺度と関連を示す統計量
     5. 2 変数間の関連の分析
     5. 3 予測する
     5. 4 信頼性の分析

    第6章 差の分析(1)〜間隔・比率尺度の差〜
     6. 1 差の分析とは
     6. 2 間隔・比率尺度における平均値の差の検定の種類
     6. 3 2つの平均値の差の検定〜t検定〜
     6. 4 3つ以上の平均値の差〜分散分析〜

    第7章 差の分析(2)〜順序・名義尺度の差〜
     7. 1 順序尺度の差の分析
     7. 2 名義尺度(カテゴリカルデータ)の差の分析

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...