• HOME
  •  > 
  • 医学一般
  •  > 
  • 雑誌
  •  >  別冊「医学のあゆみ」 糸球体腎炎の発症と治療

別冊「医学のあゆみ」 糸球体腎炎の発症と治療

出版社: 医歯薬出版
著者:
発行日: 2001-07-01
分野: 医学一般  >  雑誌
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,080 円(税込)

商品紹介

透析療法を受けている透析患者は年々増加してきており,糖尿病性腎症の増加の陰に隠れているが,慢性糸球体腎炎による透析導入患者の増加は著しい.本別冊では,糸球体腎炎の発症・進展機序と治療に関する最新の情報を提供.

目次

  • 別冊「医学のあゆみ」 糸球体腎炎の発症と治療

    ― 目次 ―

    糸球体腎炎の発症・進展機序に立脚した治療による腎不全阻止 槇野博史

    ◆糸球体腎炎の発症機序
     1.IgA腎症の病因抗原―Haemophilus parainfluenzae菌体外膜抗原の関与 鈴木 亨・山本智恵
     2.IgA腎症におけるIgA1ヒンジ部糖鎖不全 比企能之・岩瀬仁勇
     3.実験膜性腎症の免疫沈着物形成機序―上皮細胞型スカベンジャー受容体megalinの分子特性 斎藤亮彦・下条文武
     4.スーパー抗原関連腎炎 小林正貴・小山哲夫
     5.Fcレセプター―糸球体腎炎における抗体依存性免疫反応の新しい機序 鈴木祐介・羅 智靖

    ◆糸球体構成細胞障害の機序
     6.足細胞(糸球体上皮細胞)における細胞骨格の解析―培養細胞株を用いて 小林直人
     7.糸球体透過性を制御する上皮細胞関連機能分子 清水不二雄
     8.メサンギウム高発現セリンプロテアーゼインヒビター,メグシン―その遺伝子特性と糸球体腎炎における病態生理学的意義 稲城玲子・宮田敏男
     9.メサンギウム細胞活性化に関連する平滑筋α-アクチンの転写調節 守山敏樹・他
     10.糸球体メサンギウム細胞におけるアポトーシス調節因子 杉山 斉・槇野博史

    ◆進展機序におけるメディエータ
     11.糸球体における補体活性化の機序とその調節 堀 雄一・南学正臣
     12.尿細管上皮細胞の活性化から尿細管間質病変への機序 山崎康司
     13.腎線維化とconnective tissue growth factor(CTGF) 伊藤泰彦・他

    ◆血管作動ペプチドの関与
     14.アンジオテンシンII関連分子遺伝子多型と糸球体障害の発症・進展との関連 川村哲也
     15.免疫学的機序による腎障害におけるアンジオテンシンIIの役割―アンジオテンシンII受容体遺伝子欠損マウスを用いた検討 久田 豊・菅谷 健
     16.エンドセリンの生理的役割と腎炎進展への関与 成瀬正浩・冨田公夫

    ◆糸球体腎炎の治療
     17.糸球体腎炎におけるNF-kB活性化の制御 柏原直樹
     18.糸球体腎炎に対する抗接着分子療法の可能性 四方賢一・槇野博史
     19.抗ケモカイン療法による糸球体腎炎の抑制 横山 仁・和田隆志
     20.糸球体への遺伝子導入 北村正敬
     21.糸球体腎炎における遺伝子治療の可能性―抗サイトカイン療法を中心に 猪阪善隆・今井圓裕
     22.二次性腎線維症における線維芽細胞の関与と活性化―増殖抑制の可能性 岡田浩一

    【サイドメモ】

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...