一目でわかる医科生化学

出版社: MEDSi
著者:
発行日: 2007-08-30
分野: 基礎医学  >  生化学
ISBN: 9784895924856
シリーズ: 一目でわかるシリーズ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:8~14営業日

3,080 円(税込)

商品紹介

入門テキストの決定版、1冊目に選ぶのはこれだ!"一目でわかる"シリーズの旗艦タイトル、5年ぶりの改版。膨大で複雑な薬理学の知識を、全45章(教程)に凝縮、全体像の把握を旨とした入門テキストの決定版。各章は見開き2頁で完結、名講義を彷彿させる図はわかりやすく、しかも印象深い。初版刊行より18年目を機に、表紙デザインを一新、新しい訳者を迎え、完成度をさらに高めた。基礎系必須タイトル「医科生化学」「免疫学」もほぼ同時に刊行。医学生の入門テキストとして、薬学系、看護系のテキストとしても好適。

目次

  • 一目でわかる医科生化学

    ―目次―

    1.酸,塩基,水素イオン(プロトン)
    2.pHを理解する
    3.プロトン(水素イオン):血液中への産生と血液からの除去
    4.代謝性アルカローシスと代謝性アシドーシス
    5.呼吸性アルカローシスと呼吸性アシドーシス
    6.アミノ酸とタンパク質の一次構造
    7.タンパク質の二次構造
    8.タンパク質の三次構造,四次構造:コラーゲンを例に
    9.酵素:命名法,速度論および阻害剤
    10.酵素活性の調節
    11.糖質
    12.糖質の吸収とガラクトースの代謝
    13.酸化/還元反応,補酵素,補欠分子族
    14.無酸素的(嫌気的)ATP産生:
       基質レベルのリン酸化反応,クレアチンリン酸からの生成,
       アデニル酸キナーゼ反応
    15.有酸素的環境でのATP酸性
    16.酸化的リン酸化によるATPの生合成?
    17.酸化的リン酸化によるATPの生合成?
    18.電子伝達系でプロトンや電子が漏出すると何が起こるか?
    19.フリーラジカル,活性酸素,酸化的損傷
    20.有酸素的(好気的)グルコース代謝による
       ATP産生とエネルギー獲得
    21.グルコースは無酸素的(嫌気的)解糖によって
       ATPと乳酸を産生する
    22.赤血球における無酸素的解糖と2,3
       ─ビスホスホグリセリン酸(2,3─BPG)とBohr効果
    23.肝臓におけるグルコースの運命:グリコーゲン生成と脂質生成
    24.フルクトース代謝
    25.グルコースのホメオスターシス調節
    26.グルコース刺激によるb細胞からのインスリン分泌
    27.グリゴーゲン代謝の調節
    28.グリコーゲン分解とグリコーゲン蓄積病
    29.インスリン刺激による細胞内情報伝達と糖尿病
    30.解糖系とクエン酸回路の調節
    31.筋肉における脂肪酸の酸化によるATP産生と
       肝臓でのケトン体産生
    32.脂肪分解,b酸化,ケトン体生成,糖新生の調節
    33.糖尿病
    34.アルコール代謝:低血糖症,高乳酸血症,脂肪肝
    35.脂質の構造
    36.リン脂質?:リン脂質とスフィンゴ脂質
    37.リン脂質?:ミセル、リポソーム,リポタンパク質,生体膜
    38.糖質および脂質からコレステロールを生成する代謝経路
    39.VLDLおよびLDLの代謝(コレステロールの"順方向"輸送)
    40.VLDL,LDLの代謝(肝臓からのトリアシルグリセロール輸送)
    41.HDL代謝(コレステロールの"逆方向"輸送)
    42.食事性トリアシルグリセロールとコレステロールの吸収,
       処理:キロミクロンの役割
    43.ステロイドホルモン:アルドステロン,コルチゾール,
       アンドロゲン,エストロゲン
    44.尿素回路とアミノ酸異化の概観
    45.非必須アミノ酸と必須アミノ酸
    46.アミノ酸代謝:ATP供給への経路とグルコースや
       ケトン体を生成する経路
    47.アミノ酸代謝異常:
      メープルシロップ尿症,ホモシスチン尿症,シスチン尿症,
      アルカプトン尿症,白皮症
    48.フェニルアラニンおよびチロシンの代謝経路と関連する疾患
    49.トリプトファンおよびヒスチジン代謝による産物
    50.ピリミジン代謝
    51.プリン代謝
    52.ヘム,ビリルビン,ポルフィリン症
    53.脂溶性ビタミン?:ビタミンA,D
    54.脂溶性ビタミン?:ビタミンE,K
    55.水溶性ビタミン?:
       チアミン,リボフラビン,ナイアシン,パントテン酸
    56.水溶性ビタミン?:ピリドキサルリン酸(ビタミンB6)
    57.水溶性ビタミン?:葉酸およびビタミンB12
    58.水溶性ビタミン?:ビオチンとビタミンC
    59.診断に利用される臨床化学

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...