Brugada症候群の臨床

出版社: 医学出版社
著者:
発行日: 2005-03-15
分野: 臨床医学:内科  >  循環器一般
ISBN: 4870550946
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,190 円(税込)

商品紹介

本書は、2004年4月27日、徳島循環器談話会において、著者の森博愛氏が「Brugada症候群:最近の知見」と題して行った講演を敷衍したものである。

目次

  • Brugada症候群の臨床

    ―目次―

    1.Brugada症候群の概念
    2.Brugada症候群の歴史
    3.Brugada症候群の心電図所見
    4.Brugada型心電図の頻度
    5.心臓電気生理学的検査(心室プログラム刺激)
    6.Brugada症候群の診断基準と特発性Brugada型心電図パターン
    7.J波とは
    8.Brugada症候群の心電図の成因
    9.Brugada型心電図類似波形を示す諸症状
    10.Brugada症候群における遺伝子異常
    11.Brugada症候群と他の遺伝性不整脈との関連
    12.Brugada症候群の予後
    13.Brugada症候群の予後評価因子
    14.Brugada症候群の治療・指導指針
    15.Brugada症候群における心室細動発作と自律神経機能
    16.Brugada型心電図のST部におよぼす各種抗不整脈薬の
       作用と分子機序
    17.Brugada症候群の治療
    18.無症候性Brugada症候群における急死の予防

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...