図解 内科の推拿療法

出版社: エンタプライズ出版部
著者:
発行日: 2008-03-31
分野: 臨床医学:一般  >  東洋医学
ISBN: 9784872911916
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

6,160 円(税込)

商品紹介

内科疾病に対する中国推拿実技が症状別でわかる

目次

  • 図解 内科の推拿療法

    ―目次―

    I 推拿による内科疾病の手技療法について
    II 推拿の内科系統に対する主な作用
    III 内科その他疾病の推拿実技
     (1)按 圧
     (2)按 揉
     (3)腹部按揉法
     (4)揉背法
     (5)捏脊法
     (6)腹部掌摩法

    ●内科疾病関係の実技
     1. 頭 痛
     2. 感 冒
     3. めまい
     4. 不眠症
     5. 耳鳴り・難聴
     6. ぜん息
     7. 高血圧
     8. 脳血管障害後遺
     9. 肋間神経痛
     10. 三叉神経痛
     11. 顔面神経麻痺
     12. 疲れ目
     13. 花粉症
     14. 嘔 吐
     15. 下 痢
     16. 便 秘
     17. 胃下垂
     18. 慢性胃炎
     19. 消化性胃潰瘍
     20. 神経性胃炎
     21. 腹 痛
     22. 胃 痛(上腹部の経常的な痛み)
     23. 糖尿病(胆石や胆嚢炎による上腹部痛)
     24. 胆絞痛
     25. 肺気腫
     26. 前立腺肥大
     27. 動 悸
     28. むくみ
     29. 頻 尿
     30. 手術後の腹部癒着
     31. アトピー性皮膚炎
     32. 生理痛
     33. 生理不順
     34. 月経停止
     35. 更年期障害

    付録1 胡秀章氏腹部気功推拿の理論と実技
    付録2 師訓の解説
    付録3 内科推拿治療の常用穴位と穴位図一覧

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...