抗菌薬マスター戦略

出版社: MEDSi
著者:
発行日: 2008-07-10
分野: 基礎医学  >  病原微生物学
ISBN: 9784895925648
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

5,500 円(税込)

商品紹介

日常診療でよく用いられる抗菌薬の選択の背後には、ある論理的根拠が存在する。本書は、抗菌薬による治療の基礎となる主要概念や原則をマスターし、その全体像を捉えることを目的とした簡便なテキスト。内容を吟味して絞り込み、医学生や研修医が1〜2週間で読み通せるヴォリュームにまとめた。よくみる病原性細菌やよくある感染症に対する抗菌薬使用の基本を学ぶことにより、自ら考えて治療を行うための応用力が身につく。

目次

  • 抗菌薬マスター戦略

    ―目次―

    1. 細菌の基本 
    1A 細胞膜 
    1B タンパク合成 
    1C 複製 
    1D 細菌の基本のまとめ

    2. 抗菌薬 
    2A 細胞膜をターゲットにする抗菌薬 
    2B タンパク質合成を阻害する抗菌薬  
    2C DNAやDNA複製をターゲットにする抗菌薬   
    2D 抗酸菌に対する抗菌薬 
    2E 抗菌薬のまとめ 

    3. 原因限定治療 
    3A グラム陽性菌   
    3B グラム陰性菌  
    3C 嫌気性菌   
    3D 非定型菌   
    3E スピロヘータ 
    3F 抗酸菌 

    4. エンピリック(経験的)治療 
    4A 肺炎 
    4B 尿路感染症 
    4C 骨盤内炎症性疾患 
    4D 髄膜炎 
    4E 蜂窩織炎 
    4F 中耳炎 
    4G 感染性心内膜炎 
    4H 血管内カテーテル関連感染症 
    4I 腹腔内感染症 

    5. 症例問題 
    5A 症例1 
    5B 症例2 
    5C 症例3 
    5D 症例4 
    5E 症例5 
    5F 症例6 
    5G 症例7 
    5H 症例8 
    5I 症例9 
    5J 症例10 
    5K 症例11 
    5L 症例12 
    5M 症例問題に対する解答

    6. 復習問題と解答 
    6A 復習問題 
    6B 復習問題に対する解答 

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...