• HOME
  •  > 
  • 看護学
  •  > 
  • 看護学一般
  •  >  実践 精神科看護テキスト 第14巻 薬物・アルコール依存症看護

実践 精神科看護テキスト 第14巻 薬物・アルコール依存症看護

出版社: 精神看護出版
著者:
発行日: 2008-07-31
分野: 看護学  >  看護学一般
ISBN: 9784862940148
シリーズ: 実践 精神科看護テキスト
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,300 円(税込)

商品紹介

本シリーズは新しい精神科認定看護師養成研修のテキストとして使われることを目的に企画された。精神科医療・看護をめぐる最新の知識・情報が網羅されているだけでなく、過去における精神科看護の経験と実践が集積されており、現在の精神科看護の全体像が現れているといってもいいだろう。精神科認定看護師をめざす人だけでなく、精神科で働く多くの看護師に広く役立ててもらえる一冊。

目次

  • 実践 精神科看護テキスト 第14巻 薬物・アルコール依存症看護

    ―目次―

    第1章 嗜癖の理解
     嗜癖の本質
     嗜癖問題の現状と対策 
     嗜癖治療の現状

    第2章 薬物・アルコール依存症の理解と回復過程
     薬物・アルコール依存症の治療と診断・病態生理
     アルコール依存症者の回復・成長・自立の過程
     薬物依存症者の回復・成長・自立の過程

    第3章 薬物・アルコール依存症の看護の実際
     アルコール依存症の入院時の看護
     アルコール依存症社会復帰プログラムと個別ケア
     薬物依存症の入院時の看護
     外来とデイケアにおける取り組み
     専門チームにおけるスタッフ教育と多職種連携

    第4章 セルフヘルプグループ
     セルフヘルプグループとは
     保健医療専門職との関係
     当事者にとってのグループと専門職への期待

    第5章 家族へのアプローチ
     アディクションがもたらす家族への影響
     DV(ドメスティック・バイオレンス)への早期介入と地域連携
     児童虐待への早期介入と地域連携
     薬物・アルコール依存症患者の家族の心理教育

    第6章 地域連携への取り組み
     福祉事務所における取り組み
     保健所・保健センターの取り組み
     学校保健室における取り組み
     産業保健における取り組み

    第7章 調査研究の実際
     アディクション問題に関する文献と調査研究

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...