よくわかる脳波判読 第2版

出版社: 金原出版
著者:
発行日: 2008-08-28
分野: 臨床医学:一般  >  臨床検査診断
ISBN: 9784307150620
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

8,250 円(税込)

商品紹介

覚醒脳波だけでなく、睡眠脳波を充実させ、polysomnography、新生児脳波、光刺激に対する特異脳波を追加した改訂版。

目次

  • よくわかる脳波判読 第2版

    ―目次―

    I. 波
     脳波の構成要素
      振幅/周波数/相性/位相/波形
       1) 速波活動
       2) アルファ波
       3) 徐波活動
       4) てんかん型波形

    II. 脳波計の周波数特性

    III. 脳波計への入力 −脳波計は2点間の電位差を記録−
     1. G1, G2の電位によって脳波が決まる
     2. 脳波からG1,G2における電位の推測
     3. 双極導出法の原理
     4. 基準電極導出法の原理

    IV. 正常脳波
     1. 成人
      a. 覚醒
      b. 賦活
      c. 睡眠
     2. 加齢
      各年代の正常脳波の実際
      子供

    V. アーチファクト
     1. 筋電図
     2. 眼球運動のアーチファクト
      a. 双極導出の場合の眼球運動
      b. 基準導出の場合の眼球運動
      c. 電極の接着不良

    VI. 頭皮上分布

    VII. モンタージュの特徴
      a. 同側耳朶基準導出記録の特徴
      b. 陽性棘波
      c. 平均基準導出記録の特徴
      d. 双極と基準電極導出記録における焦点の決定
      e. 誤りやすい双極導出からの分布の決定
      f. 誤りやすい双極導出からの焦点の決定

    VIII. 異常脳波
     1. 徐波活動
      a. background slow (BS)
      b. 間欠徐波
      c. 持続性徐波 (CS)
      d. 前頭部優位のデルタ波と眼球
     2. てんかん活動
      1 局在関連てんかん
      2 全般てんかん
     3. 非てんかん原性てんかん様脳波活動
     4. 特殊脳波
      a. 周期性異常
      b. みせかけのdiffuse アルファ (広汎アルファ波型)

    IX. その他
     1. 新生児の脳波
      a. 24-27 weeks CA
      b. 32-35 weeks CA
     2. 睡眠ポリグラフィ
     3. 光刺激特異反応

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...