実践 精神科看護テキスト 第17巻 司法精神看護

出版社: 精神看護出版
著者:
発行日: 2008-08-31
分野: 看護学  >  看護学一般
ISBN: 9784862940179
シリーズ: 実践 精神科看護テキスト
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,300 円(税込)

商品紹介

本シリーズは新しい精神科認定看護師養成研修のテキストとして使われることを目的に企画された。精神科医療・看護をめぐる最新の知識・情報が網羅されているだけでなく、過去における精神科看護の経験と実践が集積されており、現在の精神科看護の全体像が現れているといってもいいだろう。精神科認定看護師をめざす人だけでなく、精神科で働く多くの看護師に広く役立ててもらえる一冊。

目次

  • 実践 精神科看護テキスト 第17巻 司法精神看護

    ―目次―

    第1章 司法精神医療と医療観察法の理解
     医療観察法の基本的性格
     司法精神医療の歴史
     司法精神医療の理論と方法
     権利擁護活動からみる問題と課題

    第2章 指定入院医療機関における医療
     多職種協働による医療提供
     看護師のかかわりの実際
     退院支援・社会復帰援助と関係機関との連携
     リスクマネジメント(1)―安全管理とアメニティ
     リスクマネジメント(2)―包括的暴力防止プログラム

    第3章 指定通院医療機関における医療
     指定通院医療機関における通院医療の取り組み
     訪問看護

    第4章 司法精神医療における評価と記録
     司法精神鑑定の方法と理論
     共通評価項目とその他の評価尺度
     看護チームによる評価と記録

    第5章 地域関係機関相互の連携
     地域関係機関相互の連携と社会復帰調整官の役割

    第6章 鑑定入院中の看護
     鑑定入院中の看護

    第7章 犯罪被害者への看護支援
     被害者治療と看護

    第8章 司法精神看護の課題と展望
     司法精神看護の課題と展望

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...