医学生・研修医のための神経内科学

出版社: 中外医学社
著者:
発行日: 2008-12-01
分野: 臨床医学:内科  >  脳神経科学/神経内科学
ISBN: 9784498128583
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

13,200 円(税込)

商品紹介

神経系は美しい論理に貫かれた臓器であり、神経内科学はこの上なく魅力的な学問である。本書は神経学の世界を著者独自の視点から説き起こし、その魅力をあますところなく伝えるまったく新しい教科書である。フルカラーで図表を多数盛り込み、視覚的にも理解しやすいよう構成した。タイトルにうたっている医学生・研修医だけでなく、理学療法士・作業療法士はじめコメディカルスタッフにとっても必読の書である。

目次

  • 医学生・研修医のための神経内科学

    ―目次―

    ■神経学を学ぶ前に知っておかねばならないこと 
     第1章 神経疾患の診察法  
    第2章 神経系の感染症  
     第3章 脳血管障害  
     第4章 脳腫瘍  
     第5章 中枢神経系の外傷 
     第6章 先天異常・発生異常による疾患 
     第7章 神経系の変性疾患 
     第8章 中枢神経系の脱髄疾患   
     第9章 脊髄と脊椎の疾患 
     第10章 末梢神経の疾患  
     第11章 神経筋接合部の疾患  
     第12章 筋肉の疾患 
     第13章 自律神経の疾患  
     第14章 発作性神経疾患  
     第15章 頭痛  
     第16章 代謝性神経疾患  
     第17章 内科疾患に伴う神経障害 
     第18章 中毒性神経疾患 
     第19章 神経疾患の特殊検査  
     
    ■付録: 主要な神経疾患の診断基準  
    ■神経内科が関与する特定疾患 
    ■HTLV−1 関連脊髄症  
    ■アルツハイマー病  
    ■血管性認知症  
    ■進行性核上性麻痺  
    ■レヴィー小体型認知症  
    ■筋萎縮性側索硬化症 
    ■多発性硬化症  
    ■CIDP  
    ■多巣性運動ニューロパチー  
    ■Crow−Fukase 症候群  
    ■多発筋炎・皮膚筋炎  
    ■頭痛  
    ■抗リン脂質抗体症候群 
    ■(附)人の名前のついた神経内科的局在症候群  
    ■参考図書  

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...