改良型新薬創製のための薬科学 1巻

出版社: テクノミック
著者:
発行日: 2005-09-07
分野: 薬学  >  薬物学
ISBN: 4860260554
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:8~14営業日

9,350 円(税込)

商品紹介

本書は,代表的な薬物の薬理作用,副作用,毒性,薬効の持続性(体内動態),構造活性相関などの薬剤プロフィールが極めて詳細に記述されています.これまで創薬関連書籍は数多く提供されてきましたが,独創的な新薬のみならず,市場性をもつ「改良型新薬」の創製を目指す本書は,莫大な費用を要する新薬開発研究に一石を投じるものとなるでしょう.本書は製薬会社の研究者はもとより,創薬を目指す薬学部をはじめ理工系の学生にとっても有用な1冊です.

目次

  • 改良型新薬創製のための薬科学 1巻
    神経伝達系・中枢神経系に作用する薬物

    ―目次―

    メディシナルケミストリーの起源

    1章 薬物受容体の概説:全体的な展望
    2章 コリン神経伝達に作用する薬物
    3章 アドレナリン作用性神経系に作用する薬物
    4章 セロトニン受容体とセロトニン神経伝達系に作用する薬物
    5章 局所麻酔薬
    6章 揮発性吸入麻酔薬
    7章 催眠薬
    8章 抗てんかん薬・抗けいれん薬
    9章 精神科治療薬:抗精神病薬と抗不安薬
    10章 幻覚薬,興奮薬(覚醒薬)および関連する薬物依存
    11章 オピオイド系鎮痛薬
    12章 神経筋疾患の治療に使用する薬物:
    抗パーキンソン病薬と鎮痙薬

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...