検査値に基づいた栄養アセスメントとケアプランの実際

出版社: チーム医療
著者:
発行日: 2006-03-31
分野: 栄養学  >  栄養学一般
ISBN: 488509075X
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

4,180 円(税込)

商品紹介

この書籍は、上記セミナーの内容をさらに詳しく解説した本文に加え、略語解説や検査値の基準値と読み方、また、薬物と食品・サプリメントの相互作用や薬物一覧などをわかりやすく付録としてまとめました。付録を含む総ページ数は約430ページにのぼります。栄養アセスメントとケアプランを体系的に学びたい方にぜひお勧めします。

目次

  • 検査値に基づいた栄養アセスメントとケアプランの実際

    ―目次―

    第1章 栄養アセスメント
     第1節 栄養アセスメントのあり方
     第2節 医療制度
     第3節 栄養アセスメントのためのチーム

    第2章
     栄養管理に取り組むための情報
     第1節 診療録の見方
     第2節 薬物についての情報

    第3章 身体状況
     第1節 低栄養状態の判定
     第2節 身体計測(anthropometric method)
     第3節 生活自立度・生活の質(ADL)

    第4章 臨床診査
     第1節 症 状
     第2節 バイタルサイン
     第3節 尿・便

    第5章 臨床検査
     第1節 臨床検査の読み方と留意点
     第2節 臨床検査
     第3節 血液検査(生化学的検査・血液学的検査)・尿検査
     第4節 読むべき検査値と読み方

    第6章
     栄養ケア・マネジメントの実際
     第1節 主観的包括的評価(SGA)と摂取栄養量把握の実際
     第2節 栄養素別アセスメント
     第3節 栄養ケアプランの実際
     第4節 栄養介入システム

    第7章 静脈栄養、経腸栄養
     第1節 中心静脈栄養と経腸栄養の適応・非適応
     第2節 静脈栄養
     第3節 経腸栄養
     第4節 症例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...