ライフサイエンス論文を書くための英作文&用例500

出版社: 羊土社
著者:
発行日: 2009-11-01
分野: 医学一般  >  事典/辞典
ISBN: 9784758108386
電子書籍版: 2009-11-01 (第3刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

4,180 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

4,180 円(税込)

商品紹介

大好評ライフサイエンス英語シリーズの決定版.主要な学術誌約150誌,7,500万語をもとに文章パターンを徹底解析。スラスラ書くコツは主語と動詞の選び方にあった!とにかくすぐに書き始めたい人にオススメ。

目次

  • ライフサイエンス論文を書くための英作文&用例500

    ―目次―

    第1部:主語が肝心 日本人が間違いやすい英作文のポイント9
     1 論文の書き方のコツ
     2 まず主語を決めよう
     3 文の柱となる“主語―動詞”の骨格を決めよう
     4 動詞に続けて使われる語句―目的語・補語・副詞句
     5 受動態の使い方
     6 時制の決め方
     7 助動詞の使い方
     8 副詞の使い方
     9 名詞の可算・不可算と冠詞の使い方
     
    第2部:主語別にみる 主語-動詞の組み合わせ+例文500
     1章「著者・論文」を主語にする文をつくる
     2章「分析研究」を主語にする文をつくる
     3章「研究結果」を主語にする文をつくる
     4章「方法」を主語にする文をつくる
     5章「研究対象」を主語にする文をつくる
     6章「現象」を主語にする文をつくる
     7章「もの」を主語にする文をつくる
     8章「疾患」を主語にする文をつくる
     9章「処理・治療」を主語にする文をつくる
     10章「場所」を主語にする文をつくる
     11章「変化」を主語にする文をつくる
     12章「機能」を主語にする文をつくる
     13章「関係」を主語にする文をつくる
     14章「定量値」を主語にする文をつくる
     15章「目的」を主語にする文をつくる

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...