環 Vol.39 「医」とは何か?

出版社: 藤原書店
著者:
発行日: 2009-10-30
分野: 医学一般  >  医学一般
ISBN: 9784894347120
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

新しい時代に向けてトータルな知の総合を企図する学芸総合誌

目次

  • 環 Vol.39 「医」とは何か?

    ―目次―

    ■【特集】「医」とは何か

    ●いま、生と死の原点から考える。
    〈座談会〉「医」とは何か――医療依存を超えて

    自己責任としての健康――まっぴら御免!
    医と死――死をめぐる民俗学の視点
    医のもう一つの仕事
    「痴呆症」と終末期医療
    地域を生きる医療
    沖縄県大宜味村の再生【食・農・医の見直しとしての地域活性】
    医療政策の透明化に向けて【医療統計と地方税財政制度の問題点】
    「反」はどこに行ったのか
    断食で生まれ変わる
    現代社会における「死」のありようを考える
    現代を生きる【病・老・死にどう向き合うべきか】

    ■〈書物の時空〉
    ●名著探訪
    大沢文夫 『胎児の世界』(三木成夫著)
    高橋英夫 『江戸後期の詩人たち』(富士川英郎著)
    針生一郎 『アジアが生みだす世界像』(鶴見俊輔編)
    安丸良夫 『20世紀の歴史』(ホブズボーム著)

    ●書評
    谷川竜一 『都市計画家 石川栄耀』(中島直人ほか著)
     出でよ、愛の都市計画家!
    宮瀧交二 『奈良貴族の時代史』(森公章著)
     寡黙な木簡群に語らせる奈良時代政治史の再評価

    ●連載 明治メディア史散策 2
    粕谷一希 友人としてのメディア

    ●本をめぐる対話 4
    比較という思想【西洋・非西洋・日本】

    ■寄稿
    ●一人の日本人の思想を決定付けた、
      後藤新平が取り持つ太平洋を越えた出会い
     松本重治とC・A・ビーアド
     【 後藤新平が結んだ二人のリベラリスト】

    ●イスラームを知るための最良書!
    〈講演〉イスラーム世界の宗教改革現象
     【R・アスラン著『変わるイスラーム』をめぐって】

    ■連載
    ●古文書から見た榎本武揚―思想と信条 3
      蝦夷の大地、燃ゆ 
    ●近代日本のアジア外交の軌跡 7
      日露戦争における日本の対ロシア世論工作
    ●水の都市論―大阪からの思考 8
      島
    ●伝承学素描 15
     伝承と設―神道未来像片影 

    ほか

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...