結核 Up to Date 改訂第3版

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2010-06-05
分野: 臨床医学:内科  >  感染症/AIDS
ISBN: 9784524253555
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

10,120 円(税込)

商品紹介

多彩な症状・所見を示す結核症について,その基礎から最新知見までを,国立病院機構東京病院の豊富な臨床経験を基に,わかりやすく解説した好評書・最新改訂版。今改訂では,2007年の感染症法の改訂への対応,「結核菌検査指針2007」,「肺非結核性抗酸菌症診断に関する指針2008」なども盛り込み,最新の内容にupdateした。本書の画像を自由に使えるCD-ROM付。

目次

  • 結核 Up to Date 改訂第3版

    ―目次―

    第1章 結核症
     1.結核とは何か、結核病学とは何か
     2.結核は増えているか
     3.大幅に変わった結核関係の法律
     4.結核の診断はどうするか
     5.結核の治療はどうするか
     6.治療の基本
     7.特殊な状態や合併症がある場合の結核の治療
     8.耐性結核菌の場合と再治療はどうするか
     9.最近の結核の外科治療
     10.肺外結核はどう診断し、どう治療するか
     11.院内感染、医療従事者への拡がりをどう防ぐか
     12.肺結核後遺症
     13.HIVと結核
     14.結核症学説の発展
     15.分子生物学からみた結核研究の現在
     16.多彩な症例

    第2章 非結核性抗酸菌症
     1.増えている非結核性抗酸菌症
     2.中葉・舌区型MAC症の病理形態
     3.非結核性抗酸菌症の治療
     4.非結核性抗酸菌症の外科治療とその有効性
     5.比較的まれな菌種の非結核性抗酸菌症 
     6.HIVと非結核性抗酸菌症 

    第3章 肺アスペルギルス症
     1.肺アスペルギルス症の発症と進展
     2.腐生性肺アスペルギルス症の病理
     3.非侵襲性肺アスペルギルス症の内科治療
     4.外科治療の適応とその有効性
     5.アレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...