卵巣がん治療ガイドライン 2010年版

出版社: 金原出版
著者:
発行日: 2010-11-25
分野: 臨床医学:外科  >  産婦人科学
ISBN: 9784307301039
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

2,860 円(税込)

商品紹介

3年ぶりの改訂となる今版は、重要な臨床試験結果や国内で培われたエビデンスを豊富に取り込み大幅改訂となった。再発卵巣癌、境界悪性腫瘍、腹膜癌・卵管癌、性索間質性腫瘍に関する計4章を新設。さらに、dd-TC療法に関する追記、初回化学療法のオプションを整理、特殊組織型に対する化学療法のオプションを追加するなど、進歩の目覚ましい化学療法に関する記述を充実させた。

目次

  • 卵巣がん治療ガイドライン 2010年版

    ―目次―

    第1章 ガイドライン総説
     I.作成の目的
     II.利用の対象者
     III.取り扱う疾患
     IV.作成の基本方針
     V.公開
     VI.治療に対する責任
     VII.改訂
     VIII.利益相反

    第2章 上皮性悪性卵巣腫瘍
     I.概論
     II.治療フローチャート
     III.手術療法
     IV.化学療法
     V.初回治療後のフォローアップ

    第3章 再発上皮性悪性卵巣腫瘍
     I.概論
     II.治療フローチャート
     III.化学療法
     IV.secondary debulking(cytoreductive) surgery(SDS,SCS)
     V.放射線治療
     VI.緩和医療

    第4章 表層上皮性・間質性境界悪性腫瘍
     I.概論
     II.治療フローチャート
     III.手術療法
     IV.化学療法
     V.初回治療後のフォローアップ

    第5章 腹膜癌・卵管癌
     I.腹膜癌
     II.卵管癌

    第6章 胚細胞腫瘍
     I.概論
     II.治療フローチャート
     III.手術療法
     IV.化学療法

    第7章 性索間質性腫瘍
     I.概論
     II.治療フローチャート
     III.手術療法
     IV.化学療法
     V.治療後のフォローアップ

    第8章 資料集
     I.抗がん剤の有害事象一覧
     II.略語一覧

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...