急変の見方・対応とドクターコール

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2011-06-15
分野: 看護学  >  臨床/成人/老人
ISBN: 9784524260980
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,420 円(税込)

商品紹介

ナースにとっての一大事である患者急変のアセスメントと対応,医師を呼ぶテクニックが実践的に学べる一冊。症状・訴え・場所別の“よくある急変事例”をピックアップし,なぜ起こっているか,どう対応するかをプロの視点で解説。いざという事態を先取りし,患者の不幸な転帰をナースの力で回避するワザが満載.明日から使える急変対応力が読むだけで身につく。

目次

  • 急変の見方・対応とドクターコール

    ―目次―

    第1章 見逃せない症状・訴えからの急変対応
     1.SpO2低下,呼吸症状の急変
     2.心肺停止,ショックの急変
     3.不整脈,頻脈,徐脈の急変
     4.腹部症状,嘔吐,吐血,下血の急変
     5.脳神経,代謝による意識障害からの急変
     
    第2章 とらえにくい症状・訴えからの急変対応
     1.循環器系症状が隠れている急変
     2.脳神経系症状が隠れている急変
     3.精神症状の悪化が隠れている急変
     
    第3章 治療・ケア・生活行動からの急変対応
     1.トイレと排便の急変
     2.日常生活,移動,トランスファーによる急変
     3.看護処置,治療による急変
     4.薬物療法,栄養療法に伴う急変
     
    第4章 急変対応に役立つ実践のワザ
     1.急変対応 基本のいろは
     2.もっと知りたい急変対応のコツ
     3.もっと知りたいドクターコール

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...