これでいいのか福島原発事故報道

出版社: あけび書房
著者:
発行日: 2011-05-30
分野: 医学一般  >  医学一般
ISBN: 9784871541022
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,760 円(税込)

商品紹介

福島原発事故は以前から「想定内」であった。それらを隠し続け、いまなお、真実を報道しないのはなぜか? 徹底した「原発批判封殺」と「安全神話醸成」の歴史。メディアが伝えてこなかった重大問題を各分野の専門家が総力をあげて明示する。

目次

  • これでいいのか福島原発事故報道

    ―目次―

    第1章 「想定」されていた原発事故 
    第2章 原子力開発における言論抑圧と安全神話の形成 
    第3章 低線量被ばく報道はこれでいいのか
    第4章 原子力、報道と広報の限りなき同化 
    第5章 原発労働者?被曝?の実態
    第6章 「原子力安全キャンペーン」の系譜と
         「がんばろう日本」の仕掛け人 
    第7章 「脱原発」の声と運動はどう報道されたのか 
    第8章 バラ色の原発推進論とメディアの責任

    資料編 メディアが重視しなかった大切な声明集

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...