やさしい早朝高血圧の自己管理 改訂版

出版社: 医薬ジャーナル社
著者:
発行日: 2011-08-20
分野: 臨床医学:内科  >  血管
ISBN: 9784753225149
シリーズ: やさしい自己管理シリーズ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

1,980 円(税込)

商品紹介

家庭血圧、ABPM(自由行動下血圧モニタリング)を利用した正しい高血圧管理の基本を、図表やイラストをふんだんに使い、わかりやすく解説。早朝血圧のコントロールや生活習慣の見直しの重要性、薬物療法など、血圧自己管理に役立つ内容を幅広く記載。

目次

  • やさしい早朝高血圧の自己管理 改訂版

    ―目次―

    1.早朝の血圧が、いかに重要か?
     1.高血圧は全ての循環器疾患の「サイレント・キラー」
     2.循環器疾患リスクが最も高いのが早朝
     3.早朝には血圧モーニングサージが生じる
     4.早朝血圧が将来の高血圧のリスクを最も早く予測

    2.家庭血圧の読み方
     1.家庭血圧の測定方法
     2.家庭血圧のリスク指標
     3.家庭血圧の変動性 

    3.ABPMで何がわかるか?
     1.サーカディアンリズムの障害
     2.ABPMで検出できる全ての仮面高血圧

    4.早朝高血圧の臓器障害メカニズム

    5.家庭血圧をガイドにした生活習慣の改善
     1.適切な体重維持
     2.食事療法
     3.運動療法
     4.睡眠の改善

    6.早朝高血圧に対する降圧薬
     1.早朝血圧コントロールの現状
     2.薬物療法
     3.降圧薬と季節変動
     4.降圧療法の質の評価

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...