慢性肝炎診療マニュアル

出版社: 医学書院
著者:
発行日: 2001-05-01
分野: 臨床医学:内科  >  肝/胆/膵
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,080 円(税込)

商品紹介

内科臨床医が避けて通ることのできない慢性肝炎。その適切な診療法を本書が手引きする。第一人者によるスタンダードな検査 診断 治療法の解説を中心に、肝炎ウイルスの基礎知識から患者の生活指導まで、日常診療に必要な知識 情報をもれなく概説。平明な記述は患者のマネジメントに携わるナースにも有用。慢性肝炎診療に欠かせない1冊

目次

  • 慢性肝炎診療マニュアル
    監修 日本肝臓学会  編集 日本肝臓学会企画広報委員会

    目次
    第1章 慢性肝炎の基礎知識
     A.ウイルス肝炎とは
     B.肝炎ウイルスと感染者数の推移
     C.慢性肝炎の治療目的
    第2章 検査・診断の進め方
     A.肝機能検査からわかること
     B.B型肝炎とは
     C.B型肝炎の検査・診断
     D.C型肝炎とは
     E..C型肝炎の検査・診断
    第3章 治療の進め方
     A.B型肝炎の治療法
     B.C型肝炎の治療法
     C.インターフェロン治療の副作用対策
    第4章 肝炎ウィルスキャリアの経過観察
     A.無症候性キャリアの定期的な検査
     B.肝硬変・肝癌発見のために
     C.B型肝炎母子感染防止と出世以後のフォロー
    第5章 慢性肝炎患者の生活指導上の注意
    第6章 医療従事者の感染予防対策
    肝炎治療の現在
     A.B型劇症肝炎の治療
     B.肝癌予防のためのC型肝炎治療
     C.自己免疫性肝炎の診断と治療

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...