New専門医を目指すケース・メソッド・アプローチ 呼吸器疾患 第2版

出版社: 日本医事新報社
著者:
発行日: 2012-03-05
分野: 臨床医学:内科  >  呼吸器一般
ISBN: 9784784955343
シリーズ: New専門医を目指すケース・メソッド・アプローチ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

7,150 円(税込)

商品紹介

臨床の現場で要求される知識を身に付けるためのケース・スタディ問題集。症例の経過を追いつつ設問に答えながら診断・治療を進め、具体的な最新の知識をマスターする構成になっています。

目次

  • New専門医を目指すケース・メソッド・アプローチ
    呼吸器疾患 第2版

    ―目次―

    CASE 01 発熱・呼吸困難・咳を主訴に来院した88歳女性
    CASE 02 発熱,筋肉痛,関節痛が出現し,
         その後咳,喀痰が出現した67歳男性
    CASE 03 いつものウォーキング中に呼吸困難を感じ,
         その後高熱をきたして来院した67歳男性
    CASE 04 両下肢に浮腫が出現し食思不振を訴える85歳男性
    CASE 05 発熱と食事の際の「むせ込み」を訴えて来院した73歳男性
    CASE 06 持続する咳嗽,血痰を主訴に来院した63歳女性
    CASE 07 咳嗽を主訴に来院した68歳男性
    CASE 08 発熱・咳嗽が改善しないため受診した40歳代男性
    CASE 09 鼻茸(鼻ポリープ)の手術歴があり夜間の咳嗽が
         持続する36歳女性
    CASE 10 進行性の体動時呼吸困難を訴えて来院した68歳女性
    CASE 11 慢性の膿性痰と息切れを訴えて来院した38歳男性
    CASE 12 血痰を主訴に受診した22歳女性
    CASE 13 誤嚥後に発熱・意識障害をきたした73歳男性
    CASE 14 労作時の息切れを主訴に来院した56歳男性
    CASE 15 発熱,労作時呼吸困難を主訴に来院した62歳男性
    CASE 16 肺炎を疑われ,当院に紹介となった56歳女性
    CASE 17 咳嗽が続き,健康診断で胸部異常陰影を指摘された
         42歳女性
    CASE 18 繰り返す発熱,咳,呼吸困難を主訴とする54歳女性
    CASE 19 長時間持続する咳嗽・喀痰を主訴に来院した55歳女性
    CASE 20 抗菌薬が無効で,発熱と咳嗽,膿性痰を主訴とする
         71歳男性
    CASE 21 下腿浮腫と呼吸困難を訴えて来院した30歳女性
    CASE 22 労作時呼吸困難を主訴に受診した53歳男性
    CASE 23 血痰と多発性結節性陰影を呈した65歳女性
    CASE 24 咳と呼吸困難を主訴に来院した74歳男性
    CASE 25 工務店勤務歴と肺結核の既往があり,
         労作時呼吸困難を訴えて来院した64歳男性
    CASE 26 Stevens-Johnson症候群発症後に高度の閉塞性換気障害を
         認めた27歳女性
    CASE 27 呼吸困難が増悪するため当院紹介となった52歳女性
    CASE 28 労作時息切れを訴え来院した45歳女性
    CASE 29 胸部異常陰影で来院した65歳女性
    CASE 30 著明な日中の眠気を訴えて来院した55歳男性
    CASE 31 前胸部痛を訴えて来院した32歳男性
    CASE 32 湿性咳嗽を主訴に受診した60歳男性
    CASE 33 胸部X線写真で異常影を認め,SpO2低下のために入院した
         関節リウマチの74歳女性
    CASE 34 右頸部痛を主訴に来院した70歳男性

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...