パートナー 生薬学 改訂第2版

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2012-04-10
分野: 薬学  >  基礎薬学
ISBN: 9784524402854
シリーズ: パートナーシリーズ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

5,830 円(税込)

商品紹介

生薬学のスタンダードな教科書。「総論」「各論」の二部構成で、「総論」は生薬の歴史から成分、流通、漢方まで幅広くカバー。「各論」は局方収載生薬を中心に、各生薬の基原、性状から漢方での応用までポイントをおさえて解説。今改訂では漢方に関する記述を拡充したほか、各生薬写真をフルカラー化。日本薬局方第十六改正対応。

目次

  • パートナー 生薬学 改訂第2版

    ―目次―

    総論
     第1章 生薬と生薬学
     第2章 生薬の歴史
     第3章 生薬の基原植物の形態と分類
     第4章 生薬の成分
     第5章 生薬の品質評価
     第6章 生薬生産と流通
     第7章 生薬の特徴と漢方薬

    各論
     植物生薬
     動物生薬
     鉱物生薬

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...