産業保健ハンドブックVIII 職場の物理的因子のリスクマネジメント

出版社: 産業医学振興財団
著者:
発行日: 2010-11-29
分野: 衛生・公衆衛生  >  環境/産業/疫学
ISBN: 9784915947377
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,057 円(税込)

商品紹介

本書は、温熱、音環境、圧環境、光線、放射線、電磁界、振動などの職場における物理的因子のリスクマネジメントに関して、各方面の専門家により体系的かつわかりやすく書かれており、産業医、産業保健スタッフをはじめ、企業における産業保健・人事・労務担当者の皆様の実践的な活動に役立てられるよう、まとめたものです。

目次

  • 産業保健ハンドブックVIII 職場の物理的因子のリスクマネジメント

    ―目次―

    1 労働衛生分野におけるリスクマネジメント
    2 物理的因子のリスクマネジメント(総論)
    3 高温環境のリスクマネジメント
    4 寒冷作業環境のリスクマネジメント
    5 音環境(騒音、低周波音、超低周波音)のリスクマネジメント
    6 超音波のリスクマネジメント
    7 高・低気圧環境のリスクマネジメント
    8 紫外反射、可視光、赤外反射のリスクマネジメント
    9 レーザー光のリスクマネジメント
    10 電離放射線のリスクマネジメント
    11 電磁界のリスクマネジメント
    12 手腕系振動および全身振動のリスクマネジメント
    13 物理的因子によるリスクマネジメント

    付録
    1 関係法令、指針、通達
    2 特殊健康診断実施状況、業務上疾病発生状況
    3 事業場が利用できる相談機関

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...