図説よくわかる臨床不妊症学 不妊症治療up to date

出版社: 中外医学社
著者:
発行日: 2012-08-10
分野: 臨床医学:外科  >  産婦人科学
ISBN: 9784498076587
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

6,160 円(税込)

商品紹介

不妊治療の最前線で活躍する専門家が,図表を多数使用し判かりやすく解説して好評を得た「図説よくわかる臨床不妊症学」シリーズの第3段である。本書では,治療のコツやポイントなどを最新の知見と共に紹介した。この領域に携わる全てのスタッフにとって役立つ必携の書である。

目次

  • 図説よくわかる臨床不妊症学 不妊症治療up to date

    ―目次―

    【1】一般不妊治療
     女性不妊症
      1.高年齢不妊女性の治療
      2.AMHとその活用法
      3.PCOSの診療
      4.鏡視下手術
      5.漢方製剤による女性不妊症血y朗
     男性不妊症
      6.精液検査法の標準化
      7.男性不妊治療〜薬物療法〜
      8.男性不妊症診療〜手術療法〜
     カウンセリング
      9.生殖遺伝カウンセリング
      10.生殖心理カウンセリング 
      11.卵子提供プログラム:海外渡航前の日本人患者への
         インフォメーション
     ナーシング
      12.ARTの教育現場
      13.生殖医療相談士としての活動を通じて
     
    【2】生殖補助医療(ART)
     統計
      1.ART登録報告により〜本邦におけるART
     卵巣刺激
      2.ARTにおける卵巣刺激法
     ラボラトリーワーク
      3.卵子の形態異常とART成績の関係
      4.IMSIにyるICSI
      5.ICSI不成功の病態とその対策
      6.着床前遺伝子診断
      7.震災とART施設の危機管理対策
        ―東日本大震災を経験して―
     着床
      8.子宮内膜刺激胚移植法の理論と有効性
      9.PBMCの理論と有効性
      10.子宮血量の改善法とその効果

    【3】不妊治療の近未来像
     1.がん・生殖医療における配偶子と性腺凍結保存法
     2.ARTとインプリンティング異常症
     3.精子幹細胞の不妊治療への応用
     4.ADSCsを用いる再生医療の理論と現況

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...