メンタルヘルス対策のすすめ方 ステージ別実践法

出版社: 産業医学振興財団
著者:
発行日: 2012-11-29
分野: 衛生・公衆衛生  >  環境/産業/疫学
ISBN: 9784915947483
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,646 円(税込)

商品紹介

本書では、事業場でまず見極めるべき「メンタルヘルス対策の取り組み状況」が5段階に類型化して示され、最初に各段階に即した基本事項が、次に具体的なノウハウが解説されています。

目次

  • メンタルヘルス対策のすすめ方 ステージ別実践法

    ―目次―

    I 事業場の対策段階を把握し、まず一歩を踏み出そう!
     Stage 0 問題意識も持っていない…未対策の段階
     Stage 1 メンタルヘルス不調者が発生…職場が混乱している段階
     Stage 2 教育研修で外部講師を呼んでみたが…
          単発の対策を講じている段階
     Stage 3 指針をもとに対策してきたが手ごたえが…
          行き詰っている段階
     Stage 4 CSRを意識し始めたメンタルヘルス対策の段階

    II 各ステージにおける具体的ノウハウ
     Stage 0 中小企業におけるメンタルの特徴
          「ドングリの背比べ現象」に注意を!
     Stage 1 復職ルール作成時はバランスよく、
          主治医との連携は文書で!
     Stage 2 心身一如 マニュアルレベルの文書化のススメと
          体系的教育のコツ
     Stage 3 労働安全衛生マネジメントシステムを意識して!
     Stage 4 ソーシャル・キャピタルとしてのメンタルヘルス対策を!

    III 資料編
     1.労働者の心の健康の保持増進のための指針
     2.心の健康問題により休業した労働者の職場復職支援の手引き
     3.職業性ストレス簡易調査票

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...