新しい腰痛対策Q&A21

出版社: 産業医学振興財団
著者:
発行日: 2012-11-01
分野: 臨床医学:外科  >  整形外科学
ISBN: 9784915947476
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,980 円(税込)

商品紹介

多くの休業者を出している原因を特定することが困難な「非特異的腰痛」の話題を中心に、その解釈の仕方と予防対策案をQ&A形式で平易に解説!フルカラー刷り。イラスト・図版等で「見て・読んで・わかる」ことを追求!

目次

  • 新しい腰痛対策Q&A21

    ―目次―

    Q 1 腰痛持ちが多いって本当?
    Q 2 腰痛の原因って何?
    Q 3 非特異的腰痛は画像検査でわかる?
    Q 4 画像検査の意義は?
    Q 5 「恐怖回避思考(行動)」とは?
    Q 6 「非特異的腰痛」の危険因子は?
    Q 7 「心理社会的要因」が引き金となって起こる腰痛の特徴は?
    Q 8 「身体化徴候」とは?
    Q 9 なぜ「心理社会的要因」によって腰痛が難治・慢性化するのか?
    Q10 脳dysfunctionが関与をスクリーニングするには?
    Q11 心理的ストレスで「ぎっくり腰」のリスクも増える?
    Q12 今後の腰痛対策はどのように行うとよいか?
    Q13 動作や姿勢(脊椎dysfunction)への予防的な対策は?
    Q14 「ぎっくり腰」になってしまった時に、
       その場でできる対処法は?
    Q15 「良い姿勢」とは?
    Q16 心理的ストレス(脳dysfunction)への対策は?
    Q17 安静は本当によくない?
    Q18 「ぎっくり腰」でも安静はよくない?
    Q19 「くしゃみ」をするときの対策は?
    Q20 肥満と腰痛は関係ある?
    Q21 内科的な病気や悪い病気が原因で腰痛を起こすこともある?

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...