医療者のための結核の知識 第4版

出版社: 医学書院
著者:
発行日: 2013-03-01
分野: 臨床医学:内科  >  感染症/AIDS
ISBN: 9784260016865
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,740 円(税込)

特記事項:

商品紹介

実践的でわかりやすい記述と定評があるロングセラー書籍の待望の改訂第4版。結核の病態生理、検査、治療、感染拡大の予防に必要な知識がまとめられており、感染症診療の従事者には必携書。今版では日本結核病学会の治療ガイドラインにも準拠し、レイアウトを一新した。

目次

  • 医療者のための結核の知識 第4版

    ―目次―

    I 結核の現状
     A 世界の結核と日本の結核
     B 結核の歴史と今後の予想
     C 疫学にみる結核の特徴
     D 結核の分子疫学
    II 結核はどんな病気か
     A 結核の起こり方−結核と結核菌
     B 結核菌の特徴
     C 結核の感染と発病
     D 結核の病理所見
     E 結核はどんなときに起こりやすいか
     F 結核の臨床像
    III 結核の検査のすすめ方
     A どんなときに結核を疑い,どのように検査をすすめるか
     B 肺および胸郭内結核の画像所見
     C 結核菌の検査法
     D 生検法
     E 感染の検査法
    IV 結核の治療
     A 結核治療の流れ
     B 治療を始める前の手続き
     C 治療を始めるにあたって
        −「結核医療の基準」に関連した一般的事項
     D 化学療法の一般的事項
     E 化学療法の実際
     F 治療を成功させるために(DOTS)
     G 入・退院基準
     H クリティカルパス
    V 医療施設内の結核の広がりをどのように抑えるか
     A 医療従事者の結核集団感染防止のために
     B 患者の早期発見と院内感染対策
     C 結核の発病をどのように抑えるか
     D 感染症法に結核予防はどのように位置づけられているか
    VI 免疫不全と結核
     A 免疫不全に合併する結核の特徴
     B 免疫不全に合併する結核の診断
     C 免疫不全に合併する結核の治療
     D 免疫不全における結核の発病予防
    VII さまざまな結核−症例提示
     症例1 腰背部痛を主訴に長期間整体に通った女性
          −結核性脊椎炎,流注膿瘍,肺結核
     症例2 咳,食欲低下,体重減少とびまん性の小粒状影をみ
          男性−気道散布型病変
     症例3 発熱で発症した東南アジア出身の女性−粟粒結核
     症例4 喘息として治療されていた女性−気管・気管支結核
     症例5 市中肺炎と診断された男性−結核性肺炎
     症例6 誤嚥性肺炎として治療が続けられていた男性
          −高齢者結核
     症例7 5か月間嗄声をみた女性−喉頭結核
     症例8 呼吸困難,発熱で発症した男性
          −肺気腫に合併した肺結核
     症例9 手関節と足関節の腫脹,疼痛がみられた男性
          −骨関節結核
     症例10 膝関節結核,粟粒結核の治療中に
          頭痛・悪心が出現した男性−脳結核

    付1 非結核性抗酸菌症
     A 非結核性抗酸菌とは
     B 起こり方と臨床像
     C 疫学と診断基準
     D 治療
     症例 少量の喀血を繰り返す中年の女性−肺MAC症
    付2 参考資料
     A 結核発生届
     B 入退院結核患者届出票
     C 入院勧告書
     D 入院延長勧告書
     E 医療費公費負担申請書(1)(感染症法第37条)
     F 医療費公費負担申請書(2)(感染症法第37条2項)
     G 結核入院患者調査書

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...