歯周病患者におけるインプラント治療のガイドライン

出版社: クインテッセンス出版
著者:
発行日: 2013-06-10
分野: 歯科学  >  臨床歯科学
ISBN: 9784781203195
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

インプラント治療が普及した現在、インプラント周囲炎などの問題が増加している。本書はそのような背景をふまえ、インプラント治療においてリスクが高い歯周病の既往のある患者に対して、歯周病学的配慮がなされた安全なインプラント治療をいかにして行うかを整理した一冊である。術前検査、治療計画、同意書の作成例からメインテナンスに至るまで、各治療ステップの重要事項を凝縮した、臨床において有用なガイドラインとなっている。

目次

  • 歯周病患者におけるインプラント治療のガイドライン

    ―目次―

    ■CHAPTER 1 術前検査
    [1]一般問診・医療面接
    [2]口腔内検査
    [3]全身検査

    ■CHAPTER 2 治療計画の立案
    [1]一般的な治療計画[部分欠損症例]
    [2]骨造成が必要な場合
     
    ■CHAPTER 3 インフォームドコンセント・同意書の作成
    [1]インフォームドコンセントにおける注意事項
    [2]治療説明書・治療計画書・同意書の例

    ■CHAPTER 4  歯周病患者におけるインプラント治療の現在
    [1]歯周病患者へのインプラント治療で起こりうる問題と事前策
    [2]歯周病の既往がインプラント治療に与える影響

    ■CHAPTER 5  手術環境の整備
    [1]術前・術中・術後の準備
    [2]麻酔・鎮静法

    ■CHAPTER 6 インプラント手術時および術後の
           トラブルの予防と対応
    [1]患者の体調の変化
    [2]術者の手技および情報不足によるトラブル
    [3]術後合併症
     
    ■CHAPTER 7 上部構造への歯周病学的配慮
    [1]清掃性の高い上部構造の条件

    ■CHAPTER 8 メインテナンス
    [1]残存歯のメインテナンス
    [2]インプラントのメインテナンス
    [3]歯科衛生士によるメインテナンスの実際

    ■CHAPTER 9 インプラントのメインテナンス時における
           トラブルへの対応・対策
    [1]インプラント周囲炎への対応
    [2]インプラント周囲粘膜の退縮と増殖への対策
    [3]上部構造のトラブル
    [4]インプラント体の破折
    [5]オッセオインテグレーションの破壊

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...