リハビリテーション医学白書 2013年版

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,300 円(税込)

商品紹介

本書はリハビリテーション医学の変遷と確立,そして現在進められているリハビリテーション医療と日本リハビリテーション医学会としての取り組みについてまとめており,現在のリハビリテーション医学を知るための一冊となっている.

目次

  • リハビリテーション医学白書 2013年版

    ―目次―

    第1章 リハビリテーション医学の現状と歩み
     1 リハビリテーション医学の現状と歩み
     2 リハビリテーション行政の動向(

    第2章 リハビリテーション医学の教育・研究の現状と課題
     1 リハビリテーション医学教育の動向
     2 専門医,認定臨床医制度
     3 関連職種の現状と課題
     4 リハビリテーション医学研究の動向
     5 データ・マネジメント・システムの概要と課題
     6 リハビリテーション医学における評価法の現状
     7 リハビリテーション医学関連用語の現状

    第3章 リハビリテーション医学と社会保障制度
     1 リハビリテーション医療と社会保障制度
     2 医療保険をめぐる諸問題
     3 介護保険をめぐる諸問題
     4 障害認定をめぐる諸問題
     5 福祉用具研究開発の動向

    第4章 日本リハビリテーション医学会としての活動と取り組み
     1 学会誌発行の現状と課題
     2 広報活動と情報技術
     3 国際協力と国際学会の動向
     4 地方会の現状と課題
     5 学会会則の諸問題
     6 医療倫理
     7 学会運営上の危機管理─東日本大震災の経験をふまえて─

    第5章 各種疾患・障害の動向
     1 脳卒中のリハビリテーション
     3 脊髄損傷のリハビリテーション
     4 小児疾患のリハビリテーション
     5 切断のリハビリテーション
     6 骨関節疾患のリハビリテーション
     7 関節リウマチのリハビリテーション
     8 神経筋疾患のリハビリテーション─末梢神経・筋疾患および
        中枢神経系変性疾患等について─
     9 内部障害のリハビリテーション─総論,腎・肝疾患
     10 内部障害のリハビリテーション─心疾患
     11 内部障害のリハビリテーション─呼吸器疾患
     12 がんのリハビリテーション
     13 摂食・嚥下障害のリハビリテーション

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...