新 シェーグレン症候群 ハンドブック

出版社: 前田書店(金沢)
著者:
発行日: 2002-05-15
分野: 臨床医学:内科  >  膠原病/リウマチ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,300 円(税込)

商品紹介

まだあまりよく知られていないけれども、患者さんを衰弱へ追いやる可能性のあるシェーグレン症候群に対する唯一のガイドブック:シェーグレン症候群はアメリカ人で200〜400万人、主に女性をおかす病気です。しばしば患者さんを衰弱へ追いやるシェーグレン症候群は稀な疾患ではなく、今やシェーグレン症候群は最も多い自己免疫疾患といわれていますが、まだ医師の間でもあまりよく知られていません。「新シェーグレン症候群ハンドブック」はこの疾患に対して得られる最高の医学的で実践的な情報を読者に提供しています。それらは以下の項目です。■症状■シェーグレン症候群はどのように診断されるのか■この疾患はどうして全身の色々な臓器を障害するかについての幅広い解説■行ってみるべき有効な治療法■日常生活上の秘訣

目次

  • 新 シェーグレン症候群 ハンドブック
    アメリカシェーグレン症候群協会/著
    《245ページ》

    ―目 次―

    □概要
    第1章 シェーグレン症候群とは? その概要
    第2章 何がシェーグレン症候群を起こすのですか?
    第3章 どんな人がシェーグレン症候群にかかるのですか
    第4章 シェーグレン症候群の医学的精密検査

    □腺症状
    第5章 ドライアイ
    第6章 唾液と口腔の状態
    第7章 耳、鼻、咽頭

    □腺外症状
    第8章 結合組織の異常と血管の炎症
    第9章 気道および肺の合併症
    第10章 消化器系の障害
    第11章 腎障害
    第12章 神経系障害
    第13章 リンパ腫
    第14章 皮膚とシェーグレン症候群
    第15章 アレルギーとシェーグレン症候群
    第16章 シェーグレン症候群に合併した線維筋痛症

    □婦人科と妊娠
    第17章 シェーグレン症候群における婦人科の問題
    第18章 シェーグレン症候群の女性患者さんの妊娠:新生児の問題
    第19章 抗リン脂質抗体症候群

    □治療と管理
    第20章 シェーグレン症候群の全身症状に対する治療
    第21章 口腔内の治療と虫歯の予防
    第22章 口腔、咀嚼、音声のケア
    第23章 薬について知っておきたいこと
    第24章 シェーグレン症候群の患者さんの麻酔
    第25章 シェーグレン症候群と共に生きること
    第26章 シェーグレン症候群と上手につき合うコツとよく尋ねられる質問

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...