乳幼児・小児服薬介助ハンドブック

出版社: じほう
著者:
発行日: 2013-11-25
分野: 薬学  >  処方/薬局
ISBN: 9784840745130
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,960 円(税込)

商品紹介

くすりの味やにおいが原因で、乳幼児や小児への服薬説明で困ったことはありませんか?本書は、小児科領域で使用される薬剤145成分について、全国30こども病院の看護部・薬剤部の与薬工夫事例を集積した初の情報集です。ジェネリック医薬品を含む各製剤の味やにおいの情報を網羅したほか、小児科領域の重要な疾患とその薬物療法についても解説を加えました。

目次

  • 乳幼児・小児服薬介助ハンドブック

    ―目次―

    ・乳幼児・小児の疾患の特徴と薬物治療
    アレルギー
    感染症
    循環器疾患
    消化器疾患
    腎臓・泌尿器疾患
    神経疾患
    精神疾患
    内分泌疾患
    新生児

    ・こども病院における与薬・服薬説明事例
    はじめに
    一般的な特徴
    小児用製剤の特徴と注意点
    中枢神経系用薬
    末梢神経系用薬
    循環器官用薬
    呼吸器官用薬
    消化器官用薬
    ホルモン薬
    代謝性医薬品
    アレルギー用薬
    抗菌薬
    抗真菌薬
    麻薬
    その他

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...