サーキュレーション・アップ・トゥ・デート 8/6 2013年

出版社: メディカ出版
発行日: 2013-12-10
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 18813585
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

3,024 円(税込)

目次

  • サーキュレーション・アップ・トゥ・デート 8/6 2013年

    ―目次―

    【Historical Overview】
    ◆いま目の前の患者に全力を尽くすこと
     人工腎臓,心エコー,カテーテル治療...
     臨床にこだわり続けた46年
     
    【Art&Technique】
    ◆心室性不整脈に対するカテーテルアブレーションの基本手技
     <1>特発性流出路心室期外収縮・心室頻拍
     <2>心筋梗塞に伴う心室頻拍
     <3>心外膜アプローチ

    【Current Review】
    ◆Ischemic Cardiac Disease
    ・心房中隔欠損(ASD)と卵円孔開存(PFO)
    ◆Arrhythmia
    ・カテーテルアブレーション前後の抗凝固療法
    ◆Heart Failure
    ・慢性心不全の新しい治療薬:Ivabradineの可能性
    ◆Imaging & Therapy
    ・心筋疾患の診断で,MRIは心筋生検に取って代われるか?

    【連載】
    ◆診断のテクニックが必ずアップする心エコー講座
    ・緊急カテだ! その前に……
      急性冠症候群の緊急対応における心エコー検査
    ◆心電図リテラシーQ & A
    ・QRS波の形態から心室頻拍の起源がわかりますか?
    ◆Device & Drug
    ・TAVI
    ◆先輩エキスパートがコツを伝授 処方のポイント
    ・III群抗不整脈薬の使い方
    ◆一流術者のココが知りたい
    心血管インターベンションのコツとピットフォール
    ・経皮的大動脈弁形成術―順行性アプローチの方法―
    ◆研修医・レジデント日記
    ・冠動脈穿孔後の血腫と右室の交通の発見に
      造影CTが有用であった一例
    ◆International Meeting Report
    ・AHA Scientific Sessions 2012 in L.A.
    ◆Cardiologist
    ・今,医学教育に必要なものとは?
    ◆My Challenge 循環器内科
    ・尼崎中央病院 心臓血管センターの紹介
    ・倉敷中央病院 循環器内科の紹介
    ◆CIRCULATION GRAPHICUS 循環器専門医に必要な解剖学
    ・【新しい病態解剖図】拡張型心筋症と肥大型心筋症

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...