アスペルガー症候群の子の見え方・感じ方

出版社: ミネルヴァ書房
著者:
発行日: 2014-01-25
分野: 医療技術  >  介護/福祉
ISBN: 9784623069910
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,980 円(税込)

商品紹介

アスペルガー症候群の子がどのように見ているか、感じているかを、小学校生活の場面で紹介。さきさん、るりさん、こうへいくん、しょうごくんが登場、自分のことばで語ります。まわりの子からすると、勝手でわがままにみえる行動にも、ちゃんと理由があって、その子にとってはむしろそう行動するのが自然、ということがわかるはず。知らないと腹が立ったりけんかになったりすることも、おたがいの感じ方がわかれば、きっといい解決法が見つかります!

目次

  • アスペルガー症候群の子の見え方・感じ方

    ―目次―

    第1章 ぼくって、わたしって、こんな感じ
     1 さきさんの場合 はっきり正確でなきゃだめ!
     2 さきさんの場合 人との関係ってむずかしい
     3 るりさんの場合 「ぐるぐる思考」にはまりこむ
     4 るりさんの場合 聞こえすぎ、見えすぎでつらい
     5 るりさんの場合 服がいたい、食べ物がくさい
     6 こうへいくんの場合 思ったように動けない
     7 こうへいくんの場合 かんじんなときに、だめになる
     8 しょうごくんの場合 いつも頭がとっちらかってる
     9 しょうごくんの場合 好きに夢中、苦手は… 
     ふりかえってみよう これはグッド! 

    第2章 アスペルガー症候群のこと知って、つきあって
     アスペルガー症候群のこと、知ってね 
     感じ方からわかってほしい 
     アスペルガー症候群Q&A 知識とつきあいのまとめ 

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...